イノベーション

ビジネスをするなら確実に戦場で戦える段階で展開すべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




今自分自身この日本白井新聞を展開して、今なお険しい道が続いております。

確かにここまでの道のりも物凄く険しかったですが、この先もかなり道のりが、険しくなる事は、お間違い御座いません。

私の日本白井新聞についてあれこれとやかく言う訳じゃ御座いませんが、ビジネスシーンにおいて多くの会社経営者の方もいれば、フリーランスと言った個人で、活動している方も沢山おります。

勿論自分のビジネスにそれだけ勝てる!と言う信念があるからこそ土台を固めて、ビジネスを展開している訳です

ただビジネスを展開し、勝負に出るとなるとそれだけ過酷な現実を突きつけられ、乗り越えなくてはならない試練も数多く存在します。

この記事を展開した2022年11月現在まで、ビジネスで成功を納めた数多くの方が、おります

ただ成功を納めるまでの道のりは、決して平坦ではなかった事は、お間違い御座いません

この記事では、私の日本白井新聞の事を含めそぅ言った事をお伝えして参ります。

お話しを進める前に、対象となる方をお伝えしないといけませんね\(_ _)。

予めご了承下さい。




私の日本白井新聞の例をお伝え致します。

まだまだ完全に勝負出来る!と言える段階の前で、展開する結果となりましたが、個人的には最低限の事を固めた段階で、本格的に勝負出来る段階で、世に展開する事に決めました。

その最低限行った事をお伝え致します。



wordpress。

まず最初に土台となったのは、wordpressです。

wordpressでも.comと.orgと二種類のタイプに属します

wordpress.comは、wordpress直接のサーバーサービスで、一方のwordpress.orgはレンタルサーバー会社にサーバー契約をして、wordpressをインストールする仕組みです。

私のはwordpress.orgタイプで、エックスサーバーで、wordpressを使用しております。

友人である衝撃の人の話しですと、多くの企業のホームページは、wordpressを土台して使用したサイトですと言ってました。



googleアドセンス。

私のサイトでも使用しております。

数多くの企業等のホームページに、広告が掲載されておりますが、間違いなくGoogleアドセンスの可能性が、高いと見ております。

審査はかなり厳しくハードルが、高い事で有名です

何しろあのGoogleとビジネスパートナーを結ぶ訳ですから正直信頼が、ない方じゃないと契約は不可能だと言う事が、自分自身経験して分かりました。

内容としては、外部であり第三者が、広告をクリックするとお金がもらえる仕組みです。



SNSとの連携。

今やSNSと動画配信サービスと連携してビジネスを宣伝している企業、団体、個人の方が多いです。

私も私でSNSと連携して、この日本白井新聞を展開しております。

twitter辺りは、仕組みをよく知り、使いこなせれば、かなり有効的なビジネスツールとして活用が、出来ます。



記事の構造。

日本白井新聞を例えでお伝えします。

正直申し上げますと、Googleアルゴリズムに理解される為には、見出しの使い方が、物凄く重要です。

あとタイトルである見出し1と各項目のサブタイトルである見出し2には、画像を添え付けすべきです

更にコンテンツ内における内部リンクと、コンテンツ外の外部リンクも行うとよりGoogleに認証されやすくなります。

この時に必要なのが、Googleサーチコンソールです。




戦場で戦い抜けないと負けるのがビジネスです。

この事は、会社を出て独立した方ならすでにご理解頂ける事ですが、会社と言った組織に雇われているのであるなら毎月勤務時間内に働いて最低賃金の保証は、されます。

ただ保険や税金と言った支払いで、給料から引かれますが(;´д`)。

これに反して独立してビジネスをするとなると、雇われの身でなくなります

当然自分自身が、しっかりとし勝負の世界に勝てるだけの能力が、ないと一門無しの状態になる事も有り得ます

分かりやすく言うと倒産した会社です。



確実にこれでなら勝てる!と言う段階で行く事。

独立して起業をする訳です。

当然独立すると言う事は、それだけ勝てる!と言う信念があるからこそです。

このビジネスなら絶対に勝てる!と言う強いイメージを持つ事もとても大切です。

けれど強いイメージを持っているだけでは、駄目です。

何故なら経営者は、孤独だからです。



最後は勝てると言う強い自信を持つ事。

独立して起業をするとなると、そこはとてつもない嵐が吹き叫ぶ荒波の中の大海原に飛び込む様な物です。

大袈裟な言い方にしか聞こえませんが、ビジネスをすると言う事は、それだけ生易しい事じゃない事をお伝えしておきます。

独立をして起動に乗って来ると、今までとは違った環境へと変化致します。

当然成長に合わせてそれだけの人と出会う事も有り得ます。

ただ忘れてはならないのが、出る杭は打たれると言う言葉が、あります。

ビジネスが起動に乗れば、それだけ妬む方も出て来ます。

その時にいかに自分を見失わず、その邪念に打ち克つ事で、更なる道が切り開く可能性が、出て来ます。




まとめ。

ここまで本文でビジネスをするなら確実に戦場で戦える段階で展開すべきである事をお伝えして参りました。

まだまだひよっ子で未熟者だからこそこれだけの記事しか書けませんでしたが、やはり出る杭は打たれる!と言うフェーズに入った時に、必ず邪魔をして来る方が、出て来ます。

また大きな壁にぶち当たった時に、その試練をいかにどぅ乗り越えられるか!も一つの焦点となります。

最後は決断を迫られた時に、決断出来るか!どぅかです!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

その独立起業の手助けとなる存在!

独立起業するとなると、確実に言える事。


それは、大きな支えとなる後ろ楯の存在です。いわば起業コンサルタント的な存在です。


その存在こそあなた様にとっての大きなパートナーとなります。


何故紹介したのか?それには理由が、あります。その理由とは?




  • 起業支援を行っている。

  • 新規事業立案サポートを行っている。

  • 助成金申請サポートを行っている。

  • Web集客対策を行っている。

  • 様々な経費削減対策も行っている。


これ等を主な理由として上げております。やはり起業支援が、行っているだけでも大きな味方となります。後にホームページを持つ事になれば、当然御社のWeb集客対策によって、御社のPRにも繋がります。

さぁ。本当に独立起業の覚悟を決めた方!今すぐ下のアイコンをクリックすべきです。その先に、あなた様の後ろ楯となり得るパートナーが、存在します。

このアイコンが、あなた様の独立起業の手助けとなる存在です。

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。