日常生活

スタバが好きな方向けのブログ記事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




スタバ」。「スターバックス」の略式名称として世間に知られております。そもそも今さらですが、「スタバ」って何なのって思う方もいる可能性が、あるかと思いますので、簡単にお伝えしておきます。

改めまして「スタバ」事「スターバックス」。それは、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業したコーヒーチェーン店です

我々日本人の場合シアトルですと、(シアトルマリナーズ)が、最も有名であり印象的です。

その(シアトルマリナーズ)の所在地であるシアトルで、創業したコーヒーチェーン店です。

私が住む日本では、1992年に新東京国際空港(別名成田空港)内で、開業しましたが、わずか9ヶ月で、撤退しております。

けどその3年後1995年に、株式会社サザビーが、アメリカの「スターバックスインターナショナル」との合併をきっかけに、日本法人の「スターバックス」を設立する事となり、現在の2021年の1月までに至ります。

私がこの「スタバ」を始めて知ったのは・・・・・・・・社会に出てからですかね(;-Д-)。

きっかけは昔お世話になっていた方との話しで、利用した事ですね。

いざ飲んだら!美味かったです。ただアメリカ仕込みの「コーヒー」だけでなく、様々なお客様の心をつかむメニューで、定評があるのも一つの特徴です。

その事をこの後お伝え出来ればと思います。

その前に対象となる方をお伝えさせて頂きます。

予めご了承下さい。




スタバが好きな方向けのブログ記事です。

スタバ」が、好きな方はかなりいると聞きます。(ニュースサイトしらべぇ)の調査によると、特に(若い若年層の女性)からの支持率が、高い事が分かります。

また(30代から60代の女性)の支持率も50%を越えております!!( ; ロ)゚ ゚。

ただし50代の女性に関しては、50%の支持率を下回ってますが(;´д`)

こぅして見ると、男性よりも女性の支持率の方が、高く支持されている事が、分かります

何故これだけの支持されているのか?「コーヒー」だけなら複数のチェーン店が、あるのに・・・・・・(*´-ω・)それはある二つの事が、大きいと思います。

スタバが支持されている理由とは。

私が調べた事と個人的に感じた二点を上げさせて頂きます。

スタバ」の公式サイトを始め複数の「スタバ」関連のサイトを見ていると、この「フラペチーノ」が、理由でいかに幅広い年齢層の女性から高い支持がされているのか!「フラペチーノ」を見ていれば、よく分かります。

この「フラペチーノ」の特徴は、「コーヒー、クリーム、ティー」の3つのベースを特徴としたドリンクで、私個人的に印象強いのは、「抹茶とキャラメル」の「フラペチーノ」です。

フラペチーノの存在と店内のレイアウトが大きな要因です。

簡単に言えば、「コーヒー」を始めとした「ドリンク」の上に、クリームを上に乗せて提供される特徴的な「ドリンク」です。

恐らくこの「フラペチーノ」の存在こそが、幅広い年齢層の女性からの支持率が、高い理由だと思っております

あと私の様な「フリーランス」の様に、作業をしやすい環境によるレイアウトも特徴的です。

コンセントのプラグもある事か、スマホの充電やPC作業もしやすい環境でもあります。

その為「フリーランスやノマドワーカー」の方にとって仕事が、しやすい空間なのも「スタバ」が、支持されている理由の一つだと思っております。

スタバのコーヒー好きが方なら。

この記事は「スタバ」が、好きな方向けの記事となっておりますので、他社の「コーヒー」が、好きな方には・・・・・・ちょっとって思いますが(–;)、やはり「スタバ」の「コーヒー」が、好きなら「フラペチーノ」で楽しむよりも普通の「コーヒー」を一度は、堪能すべきです。

そもそも「スタバ」の原点は、「コーヒー」です。それに伴い甘いお菓子やケーキも一緒に味わうべきです。




スタバのコーヒーが好きなら自宅で楽しもう。

まさにネスレ日本株式会社様が、そのご要望を叶えてくれます。

ん?一見見てみると「スタバ」の名前がないな?って思いますよね?誰だって「スタバ」の名前がねぇぞ(`Δ´)って間違いなく思いますよね?

実はこれ「スタバ」の味わいが、出来るんです!「スタバ」の原点である「コーヒー」を自宅で、楽しめるサービスなのです。

毎朝好きなコーヒーを飲んで気持ちをリフレッシュさせましょう。

仰る通りです。大好きな「スタバ」の「コーヒー」を毎朝自宅で楽しんで、飲める幸せの一時は、まずないと思います。

このサービスならそれが実現可能なのです。

そしてリラックスして、疲れが抜けきった朝の目覚めの一時に、「スタバ」の「コーヒー」で、疲れをぶっ飛ばして、今日も一日頑張りましょう!




まとめ。

ここまで本文で、スタバ事スターバックスが、好きな方向けの為に、作成した記事で、その素晴らしさと魅力をお伝えして参りました。

スタバに限らずブルーボトルコーヒーと言ったコーヒー店も今や自宅で楽しめるサービスを展開しております。

理由として店内に足を運ばす、自宅と言った場所で好きな時、好きな時間で自由に楽しみたいと言うユーザーであり、ファンの要望にお応えしたサービスとなります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。