健康

悪夢の原因。それを見続ける事は。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




悪夢を見る原因とは。何なのか?

もぅ即行で結論を申し上げます。それは「うつの前兆」と言う可能性があります。

またはトラウマが、付きまとっている事だって有り得ます。

この現代社会において過去の記事でもお伝えしてる通り(ストレス社会)です。

あらゆる面においてのストレスは避けて通れないのが、現実です。私も時々怖い悪夢を見る事が、あります。

この記事のキーワードとテーマは、まさに「ストレスによる悪夢」です。それに伴い記事の作成した理由もお伝え致します。

と言う事が、理由です。特に知人の実体験に関しては、この後の項目で詳しくお伝えして行きます

予めご了承下さい。




悪夢による障害?

その話題の知人は、かつてこぅ言う夢を見たと聞いた事があります

と聞いた事があります。私もかつてそぅ言うストレスで本当に恐ろしい悪夢を見ました。知人に関しては、職場でパワハラを受けた事が大きいと思います

これは完全ないじめですね。

もっと強く言えば、完全たる人間三度バック状態であり、ほぼ毎日何かしら嫌がらせやパワハラを受けてイビられてました。

それも複数名の方に。

元々その知人は、糖尿病持ちな上に、白内障を持ち更に腰が悪く、時々物忘れがする習慣があり、常時眼鏡を使用してます

更に60歳を超えて事務職から清掃業に移った事もあり、急に肉体労働に変わった事で、体がついていけない事も大きかったです。

更に性格的にも上司とおりが合わず、最終的に夢で骨壷になったと言う悪夢にうなされて退職に追い込まれました。

お伝えし忘れてましたが、知人は基本的に争いや訴えを好まず(自分一人で抱え込んでしまうタイプ)です。よほどの事があれば訴えも辞さない面もありますが。

知人の現在の状況は?

その知人ですが、現在は、すでにその職場から退職しております。多分無職の可能性があると思います?何しろ年齢が年齢なので、もぅ仕事は限られていますからね

後になって分かった事ですが、退職する寸前の頃は、精神的にかなりであり異常な位ノイローゼになっており、その上において「精神的に病んでいる」状態でした。

正直申し上げますと同情して下さいと言う意味合いで書いている訳じゃありません。あくまで私が聞いて来た事を率直にお伝えしているに過ぎません。

やはり私や知人だけでなく恐らくこの地球上においてそぅ言う恐ろしい悪夢を見る方もいると思います?

これはもぅ精神的なストレスと苦痛ですね。

例えば先程お伝えした知人の悪夢の例を再度上げます。

この他にも「誰かに追いかけられている夢を見た」と言う方もいれば、「車にひかれた夢を見てハッと眼が覚めた」事もあります。

この(車にひかれた夢)の事は、私自身その人物にかつて嫌がらせを受けた過去がありますので(`Δ´)。

正直話に触れたくありませんし、触れられたくもありません(`Δ´)。従ってコメント等は差し控えて頂く事をお願いします。

更に「信頼してた人に裏切られた」「帰ったら家がなくなってる」「電話が繋がらない」「乗り物に乗り遅れる」などが聞きます。

他にも色々な事を聞きますが、まぁこのくらいにしておきます。

さてそろそろ本題に入らせて頂きます。この悪夢とはどぅ言う事なのか?またうつの可能性も兼ねて。




悪夢とは?

悪夢」とはいったい何なのか?それはストレスなどが原因で起きる(自分自身の生命や安全、人格や経験、尊厳や予定、未来や夢)を脅かしそれが睡眠時においてその思考や精神状態が、夢として鮮明に移し出される事を意味します。

この上において睡眠時において脳内の記憶が、自分自身が見て来た事や経験等をまるで(録画したビデオやディスク)の様に移し出され(レム快眠)が始まると、先程お伝えした脳内環境や精神状態が夢として現れます。

真っ先な原因はストレス。

真っ先に原因として考えられるのは、勿論様々な環境から引き起こす(ストレス)からです。

そのストレスの原因は職場や対人関係。過去のトラウマから来ます。

実は他にも原因があると言います。それは(睡眠直前の夜食)です。何故か?と言いますと、睡眠中に消化モードに入る為脳に血液が行き届きにくくなります。

その上において寝ている時には、胃の消化が悪くなります。この事が重なるとストレスになり、十分な睡眠をとれず結果的に悪夢を見る原因となります。

あとアルコールも原因として上げられてます。私自身は飲めないので分かりませんが、適量だと快眠が出来る事は可能です。

実はアルコールは、人によっては(アセドアルデヒト)の分解する方もいる為あまり悪い分解になると(浅いレム快眠)となりますので、結果的にストレスの原因となります。

悪夢にうなされない方法は?

ではその悪夢を見ない方法はと言うと?まずはあらゆる面でストレスを溜めない事です。これはもぅ当たり前の事です。

他には脳を休ませ出来るだけ眠い時には、寝る様心掛けて下さい。また不眠症や精神的うつになったら専門医に診察に行って下さい。




まとめ。

ここまで本文で、知人の体験談に伴う悪夢を見る原因の事をお伝えさせて来ました。

夢でうなされ、悪夢を見続ける日々を送っている事は、やはりストレスから来る原因と考えられます。

無責任な言い方で大変恐縮ですが、日頃からストレスを溜め込まず、時には、気分転換をするのも大切です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。