ビジネス

人工知能FXが存在する時代。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




この記事のキーワードでありテーマとして上げる事にした「人工知能=AI」と「FX」の存在する事についてお伝えして行きます。

近年問わず1960年代から、開発が進む人工知能。その登場によってエンターテイメント作品で、人工知能を使った(人型ロボット)の登場する作品が生まれた事。

それに伴いAIの進歩により、産業などでの躍進が、目立ちます。今でもロボットが存在しますが、近い将来間違いなく人型ロボットが、確実に生まれそのロボットが、活躍する時代が訪れると思います

一方のFXにおいては、こちらも今じゃもぅ聞かない人の方が、多いんじゃないかと思うくらいその名が出回ってます

こちらは(外国為替証拠金取引)と呼ばれインターネット上に存在する(為替取引)です。

レバレッジと呼ばれるテコの仕組みによるシステムが存在し、少額でも取引が出来るのが、特徴です

国内では25倍の一律に定められてますが、海外では倍率はその業者によって疎らです

この様にハイリスクが付きまとうFX取引ですが、一方でハイリターンの魅力も存在します。この一つの特徴をどの様な方にお伝えしたいのか?

この事をお伝えした後に、本題に入らせて頂きます。

何故人工知能を用いたFXの取引が、存在する時代がなのかも。

予めご了承下さい。




AIFX=自動売買取引の特徴と魅力。

と言う人工知能を組み合わせたFX取引が、今市場で出回ってます故に金融庁から認可されている業者も実際に使用しております

更に個人でこの(AIFXシステム)を売買している方もおります。実際私の友人や知人もその中の一人です。

空いた時間限られた時間に、取引をせず、常にそのシステムトレードで、自分の変わりに取引をしてくれる画期的で、非常に便利で有り難みが、あるシステムです。

故に損益によるストレスも軽減出来る可能性もあります。

けど逆に落とし穴も存在します。そもそも人間が、作った物ですから(完璧)何て存在しませんから、必ず何処かに欠点であり、欠陥が存在します。

AIFXの欠点は。

光ある所に影ありし。その言葉と法則に基づいてAI人工知能のFXにも当然欠点も存在します。

その理由は今からお伝えして行きます。兼ねてよりその自動システムについてもお伝えして行きます。

このシステムは、過去の為替相場の流れや予測を分析した上でのデータを元で作成された、人工知能が取引をする仕組みです

アメリカではすでにこのシステムが、活用され成果も上がって来てます。

まぁそもそもアメリカは、ITにしろ金融の本場でもありますからね。そりゃ成果は上がるでしょう( ̄^ ̄)

過去の為替相場のデータで取引をしている。

先程もお伝えした通り、過去の為替相場の動きを元にしたAIが、その為替相場の動きを見て、自動的な取引をしてくれます

当然現在の為替相場動きの流れも、過去のデータを元に取引をする事になるでしょう

今後人工知能の技術が躍進してくれば、過去のデータだけでなく、人間同様に学習能力が働く様になってくれれば、更に便利なシステムとして、昇華されるでしょう。

言ってしまえばもぅ自分で取引をしなくても良い時代になる可能性もあります。

それに毎日とは言いがたいですが、必ず利益を出してくれます。当然損益も出る事もあります。

何故かって?簡単な事です。人間が生み出した物ですから、当然世界の流れも読めない時もあります。

それがこのシステムの致命的な欠陥の理由です。

突然のイレギュラーが良い例であります。

一番分かりやすく言うとリーマンショック、世界同時多発テロ、イタリアの総選挙、ギリシャ問題等と言った突然のイレギュラー的な出来事や、市場の予想以上の市場統計が、逆に悪い流れで動いた場合において、不向きな面もあり、更にシステムが、突然動かなくなる時もあります。

理由として何度もお伝えする事になりますが、現在の人工知能FXは、過去の流れに基づいたデータを使用したシステムである為、突然のイレギュラーを予測出来ない場合があります

またシステム上自動的に売買する事になりますので(運用にストップをかけられなくなる)と言う話も聞いた事があります。




社会の成長に伴ってAIFXが活躍する可能性がある。

ただ先程もお伝えした通り、今後の技術の進歩に伴い、学習能力が身に付いた人工知能が間違いなく現れます

市場でも人工知能売買を推奨しておりますので、その流れに伴いより高度な人工知能売買が、出回ります。それに伴いより強力な見方になるでしょう。

ただし悪用する業者もおりますので、その便利さを理由に、自分達の利益を取る方もいれば、損益を自分達の利益にする業者も存在してくる可能性もあります。

その見極めが大事です。

AIFXに頼ってばかりでは駄目!

また自動的売買に頼らず、最終的に自分自身で為替相場の流れを読む力や、トレード能力を向上する事を心掛ける事も重要です。

何故なら口酸っぱくお伝えする様で、大変恐縮ですが、過去の統計を元に、AIFXが、稼働しております。

突然のイレギュラーに対応が、出来なくなる事が、多いです。

またこの先人工知能が、劇的に発達してもやはり対応が、出来ない時も時には、あります。

そぅなって来ると結局最終的には、自分自身の責任でトレードが、出来る様にならない状況にもなりかねます。




まとめ。

ここまで人工知能のFXについてお伝えして来ました。

私から見てもAIによるFXトレードは、とても画期的で、非常に便利で有り難みがあるシステムです。

これならFXの初心者でも安心して取り組めますが、過去の統計を元による自動売買ですので、イレギュラーに対する対応は、難しいのが、現状です。

FXで、稼ぎたいのであれば、やはり自動売買と自分でトレードを上手く使い分ける事が、何より無難な方法となります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。