産業:テクノロジー

AIエンジニアの仕事を未経験でも転職するなら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

AIテクノロジーは、この先の社会において、確実に必要不可欠となって来ます

ましてや今後「人手不足」の世の中において、必ずと言って良いくらい「社会貢献」してくれるだけのテクノロジーだと断言出来ます。

まるで(ドラえもん、鉄腕アトム、ロックマン)その物が、現実に現れるかの様に。

あっ(´□`; 三 ;´□`)仮面ライダーゼロワンに登場するの人工人形ロボヒューマギアも一緒か

そぅ言う(AI=人工知能)が、段々と一つの社会の一部となり、今の段階でもAIを駆使したサービスも展開しております。

この先の未来において、AIこそ人の助けとなる時代が来る。その為には、今からでも遅くない位「AIエンジニア」の育成と増員が、必要であり、AI時代においての課題となります。

全ては時代の流れと進歩から来る物。

そぅなって来ます。ただこの手の職業だと、今の段階だと間違いなく(経験者)が、かなりと言っていいくらい優遇され、経験者のみの採用になるケースも考えられます。

何しろ特殊な仕事ですからねそれに今後10年において、10%以上高い成長の見込みとされる市場となりますからね

この先10年後には、今よりも遥か彼方のAIとなっている事は、間違い御座いません。

となると未経験の方でも採用基準となる環境を整えなければ、なりませんね。

何しろ今の時代「人手不足と同時に少子高齢化社会」ですから、一人でも多く、それも未経験でも将来性溢れる有望な人材の確保が、急務となります。

または、未経験でもAIエンジニアになりたい方この二つの事をターゲットとさせて頂きます

予めご了承下さい。

AIエンジニアの仕事を未経験でも転職するなら。

今のこの人手不足が、続く時代において、有能な人材の獲得が、急務なしだいとなっております。

その一つの職業としてAIのプログラムを開発するエンジニアが、取り上げられて来ます。

元々エンジニアの仕事は、特殊で緻密な作業となりますからある意味特殊な技能に適した人物じゃないと難しいのが、私の印象となります。

ただ今のこの時代確実にAIによる人口知能が、確実に必要視されている時代となっております。

AIの時代だからこその仕事だから。

その通りです。AIが必要とされ、今後の未来社会において、AIが活躍する時代が、訪れるからこそです。

分かりやすく言うと、危険地域による作業が、人間じゃ困難だと言う事もあって、AIによる作業が、浸透しております。

今のAI時代の最先端技術だと、一番と言っていい位目立つのは、やはり資産運用となります。

その一つが資産運用の自動売買。

私の友人や知人でもAIを取り入れた自動売買FXを展開し、利用している方もおります。

ウェルスナビと言う資産運用システムにおいても、入金だけして、あとはシステムが、自動的に売買取引をしてくれるシステムも存在します。

こぅ言ったシステムサービスを扱うとなると、それだけ高度な知識と対応力が、必要となって来ます。

だからこそのAI時代なのです。

人手不足云々よりAIによる作業が、ないと危険地域による作業が、難しいです。

分かりやすく言えば、原発内における危険地帯の作業です。

あとは小松製作所のAI建設機械です。

AI時代の生き抜く力を発揮する為には。

具体的にお伝えすると、今のAIだと学習能力が、まだそこまで行き届いてない段階だと思います

これはAIFXの例を例えると、過去の市場の動きを参考によって、自動売買をしているので、2020年に起きた、新型コロナウイルスの様な(想定外)の様なイレギュラーが、発生されると、対応出来なくなります。

と言う事は、現在のAIだと人間の様な学習能力が、まだ出来ないと言う事になります

つまりAIに頼るだけでなく人間の学習能力も必要となる。

そぅなります。少なくともこの10年の間で、AI が人間と同じ位の学習能力が、出来る様になってくれば、間違いなく人類の新たな時代の幕開けの到来となります。

その為に現在の環境において、AIを専門的に学べる機関、言ってしまえば、AIを学ぶ為の専門学校に通う事が、未経験の方でも転職する為の近道となります。

今後必要とされるAIエンジニアを育て上げ、社会貢献する為に必要な措置となるでしょう。

それは人とAIの共存なり。

まさにそぅなります。話しは大きくかけ離れ、ずれてしまいましたが、ある程度年齢を重ねてからの転職をするとなると、即戦力重視の採用となります。

いくら未経験採用が可能でも企業の本心は、やはり即戦力の採用が、基本的となります。

どぅすれば良いのか!?ってAIエンジニアを養成する私設学校に通って、独立的な立場として委託契約による活動をすべきと言う事になります。

まとめ。

ここまで本文で、未経験でもAIエンジニアの転職をするには、どぅしたら良いのか?についてお伝えして参りました。

改めて本文でもお伝えしましたが、未経験による転職となると、20代までが、何とかとなります。

30代以降となると、やはり独学か何かで勉強して、フリーランスで活動する形となります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。