 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
健康

腸内環境を整える事で悪臭からの治療にも繋がる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見る事を含め、タイトルの「腸内環境を整える事で悪臭からの治療にも繋がる」と言う言葉を聞いたら、正直この記事を読むのが、嫌気さされる可能性が、生じて来る可能性が御座います。

場合によっては、検索した段階でもぅ早速敬遠する事も有り得ます。

何せ「腸内環境」ですからね(-o-;)。夕飯の団らん時における(便秘薬のCM)を見ていると、嫌気がさし、「夕飯中にこんなCMを流されたら非常識極まりない(`Δ´)」と思いますよね(–;)。

最悪一時的に、チャンネルを変える方も中には、いるかと思います。それと同じ心境で、この記事に目を通す形になるでしょう。

なのでどぅか「腸内環境」の事と、この記事に対して嫌気感じない事である様予めお伝え致しますm(_ _)m。

予めご了承下さい。

腸内環境を整える事で悪臭からの治療にも繋がる。

確かに仰る通りです。先程冒頭でもお伝えしましたが、(便秘薬のCM)の事を考えると、「便秘の治療」をしてこそ体調が、良くなると言う事をお伝えしたいと言う事です。

確かに私もそぅ言う「便秘の治療」をした事が、ありますし、事実「便秘の治療」をした事で、お腹の中が、スッキリした事で、体が軽くなったって感覚が、しました。

それに関連しているのが、「腸内環境」の良し悪しとなります。その「腸内環境」が、悪いとどぅなるのか?私の知る範囲で、お伝えさせて頂きます。

最低でもこれだけ出て来ます。無関係の話しになりますが、足裏のマッサージである(リフレクソロジー)で、必ず土踏まずの部分を重視する理由は、胃腸と大きく関連しているからです。

土踏まずの部分が、ガチガチに硬いとそれだけ胃腸が、疲れて弱っている証拠です。

その胃腸の話しになりますが、よく(胃腸を冷やすな、胃腸の状態を整えろ!)って言われますが、これ実は明確な理由が、あるんです。

それは腰の神経との関連性が高いからです。

となります。腰の神経は、体全体とかなり密接に関連してますし、その腰の神経は、体の中心部的な神経でもありますだからこそ胃腸を整えろ!と言う事になります

話しは大きく逸れましたがm(_ _)m、ご説明した通り、一旦「腸内環境」が、悪化すると、それだけ体の各機能の低下に繋がり、体の機能の低下に伴い結果として、悪臭体質となり、周囲から嫌悪感をもたらされます。

悪臭が漂うだけでも嫌気がさされる。

私個人的な意見となりますが(-_-;)、人との会話時において、何となく(口臭)が、嫌だなって感じる時が、あると思います。

事実私自身が、そぅです。「愛煙家、お酒が好きな方」に関して言えば、それぞれの独特な臭いが、します。

特にキスする時は、直接その臭いに接する事になります。

ただ(飲酒、喫煙)どちらかあるいは、どちらもしない方意外の方で、時には口臭による悪臭が、する方も中には、いる可能性があります。

恐らくその原因は、先程お伝えした「腸内環境」の悪さが、一部考えられます。

腸内環境が悪い状態を直しましょう。

仰る通りです。「腸内環境」の状態は、体の健康状態その物を現します。分かりやすく言うと、肌のハリがないとか、腹部がぽっこり腹とか。

そんな状態を改善すべく、「腸内環境」の改善を整えるサプリメントが、数多くの会社から開発されている事をお伝えさせて頂きます。

そのサプリメントを取り入れる事で、「腸内環境」の悪さを改善し、体の健康状態の改善を試みる事のきっかけに繋がれます。

結論は悪玉コレステロールの排出なり。

最終的な結論の先に行き着くのは、体内に蓄積された悪玉コレステロールの排出となります

その原因と理由につきましては、悪玉コレステロール関連の記事をご覧になられると、より詳しく分かると思います。

いかに悪玉コレステロールの蓄積が、どれだけ体を蝕んでいるのか!?そしてその悪玉コレステロールの排出こそ腸内環境を整える為に、どれだけ必要な事か

全ての答えと真実を確かめるのであれば、やはりまず皆様一人一人が、その事に取り組む事からスタートすべきです。

もくしは内科クリニックに通院する方法も。

この方法になりますと、悪玉コレステロール値である「LDL」を下げる薬を定期的に飲む事になります。

ただこの方法になりますと、薬の副作用が、働く可能性も出て来ます。

何故なら急に「LDL」が、下がった事で、肝臓に脂肪が推移する恐れが、あるからです。

従いましてこの方法は、あくまで一つの過程として考えて下さい。

最後は運動で解決する方法となります。

やはり筋肉をつけて、脂肪燃焼効果を高めるやり方が、望ましい方法となります。

時間をかけて着実で堅実なトレーニングメニューを組み実践する事が、オーバーワーク防止と同時に繋がって来ます。

まとめ。

腸内環境」を整える必要性がある事が、どれだけ重要なのか!?それをここまでお伝えして来ました。

結論を申し上げますと、悪玉コレステロールを体内に蓄積させない事と、胃腸を冷やさない様心掛ける事が、最低限行うべき事です。

何しろ腰を悪くしない事が、何より大切な事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腸内環境を正しく整えたいなら鍼灸治療がお勧めです!

この提案は、あくまで私の個人的な意見にしかすぎません。その所をご了承下さい。


何故鍼灸治療による「腸内環境」の治療をやるべきなのか?その答えは、鍼灸治療の中に記されております。


この治療の特徴は、体の神経のツボの部分に、鍼(はり)をうつ事で、体の疲れきった状態であり、傷んだ状態から本来の正しい状態へ改善され、体の血行促進効果と免疫力の向上へと繋がります

更に体に蓄積された悪い部分や疲労も同時に、改善される効果も備わっているからです


だからこそ「腸内環境」の改善に伴う治療に、お勧めと言う事です。


そして「腸内環境」を正しい状態へ整え、鍼灸院の院長が、全地球人類史上最大の神として称えている仮面ライダーの様に、強くたくましいヒーローの様に、なれる体に改善されるでしょう

故に「仮面ライダークウガのアルティメットフォーム」の様に、パンチ力80t、キック力100tに比例する位の強さも手にする事が、可能となります。

さぁ!腸内環境改善すべく今すぐクリックですよ!

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。