 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
健康

糖質制限脂質量を抑える食生活を心掛けるべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この「糖質と脂質」と言う言葉を聞いていると、何か自分が言われている(>_<)。そんな気がして止みませんね。まぁこれは私だけに限らず、この記事をご覧になられた方々にとっても正直私と同じ様に、相当グサッと来るかと思います。

言われてみると、確かにそぅ思いますね。昔の私を見ていると、本当にこの「糖質と脂質」の言葉を聞いていると、まるで自分自身が、言われているかの様な気がして止まないです。

何でそぅなの?何で日本白井新聞の編集長が、言われなくちゃならないの?実は今はもぅ完全と言って言い位断ちましたが、昔は本当に好きな食べ物が、ありました今でも食べたい!と言う時もあります。ただそれを食べると、体の事に大きく関わって来る事なので、今はすっかり断ちましたね。

何故そぅなのか?それがどぅして「糖質と脂質」に大きく関わって来るのか?その事を今からお伝えして行きます。

その前に対象となる方をお伝えしないといけませんね\(_ _)。

予めご了承下さい。

糖質制限脂質量を抑える食生活を心掛けるべきです。

さて何故「糖質と脂質」の量の制限による食生活を心掛けるべきなのか?ですよね。まずお伝えしたい事は、その「糖質と脂質」を過剰に摂取すると、血管に悪玉コレステロールが、溜まりやすい体になります。一言で言えば肥満体型になりやすくなるからです((( ;゚Д゚)))。

それだけなら良いですが、今回この記事を通して、お伝えしたい理由が、御座います。更に言えば、この記事を作成するきっかけになった事です。

それは心臓病を患った知人の存在です。

と言う理由です。こぅ言う理由になると、ますます「糖質と脂質」量の制限をしないといけなくなりますね。よくアスリートの食生活を見ていると、それがしみしみと伝わって来ます。その知人が「やっぱり食べる物」が、大きいと言う理由を口癖の様に、語る理由とその原因となった食生活も兼ねてお伝え致します。

明確に覚えているのは、この三点の食事です。恐らく昔は、今上げた三点の食べ物を相当食べていたと聞いております。その「糖質と脂質」量を過剰に摂取していたので、恐らく血管に、余分なコレステロールが、蓄積された事が、原因で心臓病を患う形になったかと思います

この知人の経験を理由に、何か一つのきっかけになればと思います。

やはり日頃の食生活から始まる。

この事も知人が、一時期口癖の様に話してました。(やっぱり食べる物から体に来る)と。若い頃からの食生活は、勿論の事その上において、暴飲暴食が、凄かった様な事を一度だけ聞いた事が、あります。

確かに体の仕組みに、伴う栄養のバランスを考えた食生活を心掛ける事が、大切なのは私自身も今の年齢になって染々と痛感しております。出来る限り自然食を食べる事を心掛ける事が、何よりも大切なのは、事実です。

ただ私としては、やはり食物繊維が多く含まれる野菜の摂取を心掛ける事が、何よりも大切だと思います

もしくは若い頃からの食生活も関わって来る。

先程の知人の話しを再度お伝えする形となりますが、好きな食べ物を食べたい!それが人間の本心であります。私もどちらかと言えば、そぅ言う性格です。

ただその過程において、必ず落とし穴。つまり知人の様に、心臓を患う事に繋がる事を若い頃であり、幼少期の頃から心得る事もこの場をお借りして、お伝えさせて頂きます。

それは私自身の食生活の経験からも来てます。

その食べ物をお答え致します。もっと言えば、私自身の健康に対する意識を変えるきっかけにもなり、食べる事を断つ必要と判断した食べ物をお伝えさせて頂きます。

最低でもこれだけは、出て来ます。そぅです。これ等の食べ物の共通点は、その「糖質と脂質」を同時に摂取する事が、上がって来ます。まぁマーガリンの場合は、イチゴジャムと言った甘いシロップとかと一緒に、摂取しなければ話しは別ですが

まぁそぅ言う事です。これ等の内どれか、好きな食べ物としている方は、あるしグサッと来るやも知れませんね。

先程知人の「マクドナルド、ケンタッキー」の話しに戻しますと、私も昔は、よく(フライドポテト)をよく食べてましたが、今ではすっかり断ちました。

この食生活により糖質制限を試み脂質量を抑えるべき。

これだと正直野菜嫌いの方には、正直言って酷な事になるかと思います。ただラーメンやらドーナツ等と言った「糖質と脂質」が、同時に摂取する食生活が、好む方にとって一つのきっかけになると思います。

正直申し上げますと、やはり(野菜、大豆、穀物)と言った食生活を心掛けて「糖質と脂質」の吸収を抑える事が、私としては望ましい取り組み方と考えております。

それもミキサーで、上手くシェイクしてスープにする方法が

結論を言えば将来の健康維持の為です。

まぁこの肥満関連の記事をご覧頂くと分かります。何せ偏った食生活を続いていると、最終的に知人の様に、心臓病を患う事になります。その事を肝に命じる必要が、ひしひしと伝わって来ます。

または動脈硬化の予防の為でもあります。

最後になりますが、私と知人の食生活の事を元にお伝えさせて頂きます。

今の現代社会の食生活を背景にしてたどれば、その答えは自ずと出て来ます。

それは脂っこい食生活が、メインとなっているからです。または肉食が、多くなり主流となっているので、こぅ言った食生活が、続くと「動脈硬化」になりやすくなります。

その事を肝に命じる事も大切に心掛ける事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。