健康

水道水を飲むのが困難な国こそウォーターサーバーがおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この世界中何処を探しても水道水を飲める国は、正直言って限られてます。

水と安全は、ただじゃない」と言う格言が存在しますが、まさにその通りじゃないかなって思います。

普段からごく普通に水道水を当たり前の様に、飲める私が住んでいる国(日本)でも「ミネラルウォーター」が、販売されております。

いや(;゜0゜)これ正直言って、水道水を飲める国だとミネラルウォーターを販売する事って無意味じゃないの(-ω- ?)って思いますよね

言葉を簡単に解釈すれば、「ミネラルウォーターじたい必要ないんじゃないの」って思いますよね?少なくとも我々日本人なら何となくそぅ思いますが( ̄^ ̄)

ただ世界中何処を探しても水道水を飲める国は、2020年現在の調査で、15ヶ国と聞いております

世界196ヶ国中の内水道水を飲める国は、わずか15ヶ国です

大体13、14ヶ国中の内わずか1ヶ国の割合です。

いや(;゜0゜)これ我々日本人の目で常識で考えたら信じられないですよ(@ ̄□ ̄@;)!!。いくら「東レの浄水処理技術」を持ったとしても。

この水道水を飲める国と、判断されていない国の場合ですと、大体の国の場合水を飲む場合ですと、「ミネラルウォーター」を購入して飲む形となります。

その為の記事となります。また水道水を飲むのが嫌な方も対象とさせて頂きます

予めご了承下さい。

水道水を飲むのが困難な国こそウォーターサーバーがおすすめ!

先程冒頭でもお伝えしましたし、再度お伝えする様で大変恐縮となりますが、この世界中何処を探しても水道水を飲める国は、正直言って限られてます。

その中で日本の国土交通省が、公表している水道水を飲める国は、日本を含む国だとこの15ヶ国と聞いております

中でもアイスランドの水道水は、かなり綺麗だと聞きます

正直日本と同じ位であり、日本の水道水とそんなに遜色が、ないと聞きます

実は海外の水道水には問題あり。

アイスランドの例を上げますと、確かに水は綺麗であり、日本と遜色がないと聞きますが、その一方で、蛇口のお湯をひねると「硫黄」の臭いがすると聞いた事が、あります。

この15ヶ国意外の181ヶ国の国の場合だと、先程申し上げた「東レの浄水処理技術」の様に、高度な浄水処理を施していない国が多く、その上において、我々日本人の体質だと、普段軟水に慣れている体質な為、海外の(ミネラルを多く含む硬水)を飲むと、「お腹を壊しやすくなります」。

更に国によっては、レストランから出される水を飲むのは、避けるべきだと言う事も出されてます

こぅ考えると水道水が飲める国はありがたいです。

この事を考えると、正直言って水道水に対して、抵抗感が出て来ますよね?

恐らく水道水を飲める国でも「ミネラルウォーター」が、販売されている理由は、この15ヶ国意外の外国人の方に、対しての事が、あるからだと思います。

また日本人でも水道水に抵抗が、ある方の事を想定しても考えられます。

その解決策でもあり、対策法の一貫として、ミネラルウォーターの販売と、ウォーターサーバー技術の積極化が、実施されていると思います。

その理由は水道水が飲めない国の事を想定して。

一番分かりやすく理解しやすい事は、やはり水道水を飲む事は、危険だと認知している方が、多い事だと思います。

先程申し上げた水道水を飲める15ヶ国意外の国の方の事を考えると、そぅ言う考えに行き着きます。

いくら日本の東レの高度な浄水処理技術が、証明されてても世界から見たら(非常識)だと考えられている事も多いからです。

何故なら水道水は菌がでやすいと教え込まれるから。

基本的に水道水は、菌が出る物だと小さい頃から教えられている国が、数多く存在します。

なので、日本の常識で考えたら「菌に対する免疫の低さ」による意識が、浸透している事はお間違い御座いません。

従って対策法の一貫として、ミネラルウォーターを購入し飲むか、ウォーターサーバーを使用して飲む事となります。

ミネラルウォーターで気を付けて頂きたい事は。

またミネラルウォーターでも水道水を利用して、販売する悪徳業者もいると聞きます

無難な方法として一家に一台ウォーターサーバーを設置する事が、確実だと思います

ウォーターサーバーを設置するスペースが、確保しなくてはならないのもさる事ながらレンタルによるウォーターサーバーになると、当然毎月費用が、かかって来ます。

なので、安易にウォーターサーバーを設置する事をご検討されている様で、あるなら費用と設置するスペースを確保してからウォーターサーバーを導入すべきです。

まとめ。

ここまで本文で、水道水が、困難な国であり、その水道水を飲むのに抵抗が、ある方の為にウォーターサーバーの設置をご検討すべきである事をお伝えして参りました。

本文でもお伝えしましたが、ウォーターサーバーを設置するとなると、費用と設置するスペースが、確保する必要が、あります。

この問題を解決し、ウォーターサーバーを導入する事で、体内から老廃物等の排出に繋がる事を願っております。

アクアバンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。