イノベーション

声優歌手のデビューを目指すなら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

声優と歌手の共通点。それはずばり「声で勝負」すると言う事です。

更に人を惹き付ける個性的で独特の感性やカリスマ性なども必要となって来ます

今じゃ声優と歌手の両方同時に活動をしている方も数多くおります

実際に声優の方でもコンサートを開催する事も珍しくありません。

主に上げるとすれば、真っ先に上がって来るのは、やはり水樹奈々さん、坂本真綾さん、宮野真守さん、鈴村健一さん、鈴木達央さん、花澤香菜さん、悠木碧さん、小松未可子さん、井口裕香さんが、上がって来ます。

更に森久保祥太郎さんに至っては、かつてバンド活動をしていた上に、自ら作詞作曲を手掛け、ギタードラムの演奏をされる方です。

坂本真綾さんも自ら作詞を手掛ける事も知られますからね。実際にKinki Kidsに作詞提供を手掛けております。

いやぁ(^-^)これ本当に凄い事だなって思いますよ。

特に森久保祥太郎さんに至っては、自分自身で楽曲制作と楽器演奏をする位ですからね。

今ギタボ(ボーカリスト兼任のギタリスト)を上げましたが、私自身も見てるだけで、本当にカッチョエエなぁって思いますね

主に上げるとすれば、アレキシ・ライホ(CHILDREN OF BODOM)、ジェイムズ・ヘットフィールド(METALLICA)、デイヴ・ムスティン(MEGADETH)、マテュー・タック(Bullet for My Valentine)、ミレ・ペトロッツァ(Kreator)、マックス・カヴァレラ(SOULFLY)、チャック・シュルディナー(DEATH)、マシュー・キイチ・ヒーフィー(Trivium)、ロブ・フリン(Machine Head)などが、上がって来ます。ただ・・・・・トム・アラヤ(SLAYER)は、ボーカルベースですがね(–;)

因みにこれ上げた方及びバンド名は、全て海外のメタルバンドですm(_ _)m。ご了承下さい

まぁ(-o-;)声優と歌手二つを同時に目指せる事って素晴らしい事じゃないですか

私が学生の頃からでも盛んでしたからね。私が個人的に印象強いのは「高山みなみさんと林原めぐみさん」ですね。

でもまずは声優から実績を上げて地を固める事が、大事だと思いますいきなり欲張って二つ掛け持ちは、流石に中途半端たと思われそぅですからね

そろそろターゲット層をお伝えして参ります。

予めご了承下さい。

声優歌手のデビューを目指すなら。

今の時代声優の方でも声優専業の方も数多く存在しておりますが、中には、歌手と兼用で活動されている方もいらっしゃいます。

事実声優の方でもコンサートをする方も数多くいらっしゃいます。

そもそも声優ってどぅやってなるの?それをお伝えしてから次の話題に入ります。

子役から実績を上げてなる方。

主に該当をする方は、宮野真守さん、入野自由さん、坂本真綾さん、花澤香菜さん、悠木碧さん、平野綾さん、日高里菜さん、小野賢章さん、内山昂輝さん、豊永利行さん、古谷徹さん、小松未可子さんが、この項目に該当します。

特にと言っては何ですが、悠木碧さんは、本名であり旧芸名の子役時代の頃に星獣戦隊ギンガマン、百獣戦隊ガオレンジャー、仮面ライダー555に出てた事は、悠木さんご本人といずれの作品のファンの間で知られてますからね。

また小野賢章さんに至っては、ハリー・ポッターシリーズの吹き替え声優としても有名ですからね。

多業種から声優に転向となる。もしくは声優業界からスカウトされる。

主な方は朴璐美さん、折笠富美子さん、森田成一さん、松風雅也さん、M・A・Oさんが上がって来ます。

一方スカウトの方は小林沙苗さんが有名な話です。

声優の専門学校からのデビュー。または声優事務所の養成所からデビュー。

これが一番多いケースです。個人的に印象が強いのは、代々木アニメーション学院と日本ナレーション演技研究所です。

理由としてこの二つを上げた事は、代々木アニメーションはとにかく、日本ナレーション演技研究所に関しては、好きな声優の出身者が、多いからです。

最も上げたいのは保志総一朗さんです。理由は私の人生上において大きく多大な影響を与えた方だからです

テレビ俳優、タレントの起用。または歌手の起用。

これは宮崎駿作品、新海誠作品、押井守作品では俳優等の起用が、目立ちます。有名なのは庵野秀明監督を風たちぬで声優起用した事です。

また映画のドラえもんやクレヨンしんちゃんなどでも目立ちます。

この場で代表して上げるとすれば上白石萌音さんです。理由は、アリータ:バトル・エンジェルが、大好きだからです。

基本はボイストレーニングから。

まず声優も歌手も基本は、ボイストレーニングからです

大元は声の使い方ですからね。以前に鈴村健一さんが、ある雑誌のインタビューで、カッコいい声を保つ秘訣の一つとして「なるべくはボイストレーニングに行く」事を上げた事が、あります。

確かに声優の方って多種多様の声の持ち主の方ですからね。同じ声優なのに、役によっては(違う声)をする事も珍しくありませんからね。

私個人的には折笠愛さんが、印象強いですね。少年役の時と女性の時の声が、全然違いますからね。

それ考えたら女性声優で、男役を出来る方って凄いなって今でも思います

歌手に至っても同じです。やはりデスボイスを使う方は、凄いなって思います。また普通のメタルバンドのシャウトも凄いなって思います。

やはり基本中の基本のボイストレーニングを日頃から怠ってない証拠ですね。

故に人を惹き付ける魅力的な声が、生まれる。

声優だと今の世代だとやっぱ神谷浩史さんですね何しろプロフェッショナル仕事の流儀に取り上げられた経緯が、ありますからね

また梶裕貴さんに至っては、男性声優の中でも人気はダントツ一位になった事もありますからね。

女性だとやはり花澤香菜さんのご活躍ぶりが、凄いですね。あの方の声もやっぱ人を惹き付ける何かを持ってますね。

人を惹き付ける事ってやはりその人の生まれ持った何かが、あると言う事ですね。

しかし本当の意味で、人を引き付ける成功者は、一握り。

これですね。声が素晴らしく高い演技力が、ある声優はもの凄い数をほこります

また歌手に至っても特徴的な声と高い歌唱力も重ね備えている方も沢山とおります

しかし!その中で本当の意味で、名実共にカリスマとして君臨出来る方ってほんの一握りの方です

勿論声優と歌手でデビュー出来る方もそぅですが、その上の延長線上としてであり、本当の意味で名実共にカリスマとして君臨出来るのも、長い歴史上において名前を残せる方って本当の意味で、一握りの方です。

理由はこの記事を見れば、分かりますが、本当に過酷で厳しい世界です。

言葉を変えれば大河ドラマと日曜劇場で主演に起用される方って、ただ演技力があるだけでなく「生まれ持った天職としての何か」を秘めている方だなって思います。

それに比例して声優と歌手で、それだけの事を出来る方って本当の意味で「生まれ持った天職としての何か」を秘めている方ですね。

肝心な事は、喉のケアである。

これが一番大切であり、肝心な事です。先程の鈴村健一さんの話を戻しますが、なるべくはボイストレーニングに行く以外にも(ハーブティー)を飲む事を心掛けているとも仰ってました。

冬場においては、外出時にマスクをする習慣が、ある事は有名な話です

その鈴村さんに影響されてマスクを着用を始めた声優もいると聞きます

あと石田彰さんの場合は、手洗いとうがい(多分石鹸での手洗いとうがい薬によるうがい)をし、ビタミン剤を飲む事を心掛けていると聞いた事があります。

何しろ声優と歌手は、喉が生命線ですからね。

理由は声を保つ為とある。

ですね。年齢と共に地声の声質が、変わって来ますから正直言っていつまでも若い頃の声での演技をするのって、困難になります。

また歌手の方においても高い声を出すのも段々も難しくなって来ます。

歌手の方って自分の身体その者が、楽器ですからね日頃の健康管理を怠ったら楽器としての機能も正常じゃなくなりますからね

声優も同じです日頃からの健康管理を怠ったら、自分の持ち味が、発揮出来なくなりますからね

ズバリ!声優も歌手も身体が資本です。

仰る通りです。声を出す事が、前提の仕事となりますので、身体のコンディションこそが、声優と歌手のバロメーターだと言っても過言では、ありません。

言葉を変えれば、身体その物が、楽器と言う事になります。

まとめ。

ここまで本文で、声優と歌手のデビューに必要な事とそれに向けての対策法をお伝えして参りました。

正直申し上げますと、最初は声優のみで、目指す事から始めた方が、正直堅実的で、無難な道だと言う事になります。

数多くの声優の方が、通って来た声優の専門学校のコースか、声優の養成所へ入所する事が、一番無難な方法ですね。

後は、何処かの劇団やプロダクションに入って、そこから声優を目指す方法もあります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。