未分類

人手不足の理由、原因を生み出す物は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




これ何でしょうかね?いや(^^;この記事のキーワードであり、今日本国内における社会問題として取り上げられてる人手不足」の事ですよ(;´゚д゚)ゞ

この記事を作成した当時の数年前までは、そぅは言われなかったですけど、今は状況が変わって逆に人手不足と言われてますからね( ´~`)

これは正直人手不足の原因を生み出している物は、正直どれが(-ω- ?)とは一概に言えませんからね(*_*)。故にその人手不足の理由も。

帝国データバンクの調査ですと、正社員が不足している企業は(52.5)%と聞きますからね。と言う事は、二人に一人が非正規社員と言う事になりますかね?この調査だと。

正直どこも足りないと思いますよ。いや(^^;人がいないとかじゃなく(自分達が求めており見合った人材)に巡り会えないと言う事が。

その問題をどの様に考え、どの様な方を対象にしているのか?その事をお伝えした後に、本題に入らせて頂きます。

予めご了承下さい。




人手不足の原因の根底は?

まぁ。これはまず常識的に考えるとすると、やはり(バブル崩壊)時から始まった(少子高齢化)社会のツケが、来ている事ですね。

昔から(若者が時代を作る)と言われがちですが、どぅですかね(*_*)2019年に成人した方々の数を見ると

まずここからが、今の人手不足の要因から来ていると明確化されてますね

原因の一つとして考えられる事は。

次に原因として考えられるのは、地方過疎化と都市部集中型社会がハッキリしているのと、人件費削減による(非正規雇用)の拡大が、上がって来ますね(ノ゜ο゜)ノ

自民党の石破茂議員が、自民党総裁選の際に(地方活性化)を掲げてましたが、正直今の日本の課題を解決すべく為に、この考えを明確に示しましたと思います

元々今の日本の社会は、地方から生まれた企業が、多いですからね。そこから高度成長社会に発展しましたからね。

今は医療環境、政治機能など都市部に集中し、一極化してますからね地方じゃ過疎化もある所もありますからね

都市一極集中化が原因の一つ?

また都市部じゃないと雇用も難しいと言われており、物価の高騰、安月給で結婚も難しいと言われてますからね。

その上において非正規雇用社員から採用する形式を取っている企業も存在してますから、この中から社員登用もありますが、この制度ももしかしたら人手不足の原因かもしれません。

結局このルートから社員になったとしても出世が出来るかどぅか不透明ですからね

次は(ミッシングワーカー)の存在です。

簡単に言うと長らく求職期間をしていない人の事を意味します

雇用統計上における(失業率と労働者数)に反映されていない方の事も意味します。もっと言えば(労働市場から消えている状態)の事です。

その原因は様々で、介護が理由で働けなくなった方、精神的な傷による引きこもりで働けなくなった方、非正規が長く続きその上において転職を転々とする方、就職活動をしても全然決まらなく就職を諦めている方、体の障害を抱え社会活動が困難となる方、警備員、清掃員、飲食店、タクシー運転手など誰でも取る職種が嫌な方

色々と上がりますが、結局もぅ社会活動に疲れ果てて(働くのが嫌になる)と言うべきですかね。このミッシングワーカーは、先進各国で進行しております。

他に考えられるとすれば、やはり労働条件と職場環境も上がります。

ハローワークやリクルート等の求人募集広告と違う労働条件の会社とのギャップと、配属先の上司や先輩との人間関係が、合わないですぐに止めるケースもあれば、転勤や部署転換で止めるケースもあります。

あとその時の会社の方針に合わないで止める方もおります。

私はこちらにも原因があると見てます。

むしろ私的には、こちらの方が原因と見ております。現にハローワーク等に、苦情を入れても対処してくれないケースも存在しておりますし

ましてやイオンの各店舗行けば分かりますが、レジも今じゃ精算機による方式ですからね。

これじゃ人はいらない( ̄^ ̄)と思われるでしょう。




私個人的な一番の理由は、独立:起業による事と見てます。

これは私個人的な意見ですが、恐らく一番の原因は(自分の実力を発揮出来る環境に挑戦する)。それは「フリーランス、自営業、起業」などによる決断です。

やはりある一定の能力や経験を積むと(会社にいる事が窮屈になり始め、自分の能力を発揮出来る環境を求める)意識になり始めますよね

と言う事は、本当の意味で仕事が出来、組織において本当に必要で優秀な人材は、正直会社に残る可能性は低く0に近いと見ております。

今は一つの企業に留まる時代じゃない!

また企業によってはこれからの時代は一つの会社に一生留まらず、個人による独立しなければならない時代だと教える所も存在します

解決法としては、やはり本当に必要な人をどぅやって確保して行くか、その人にとってどれだけ働きやすく、見合った待遇をする事です。

あとはやはり労働環境上において、どれだけ働きやすい環境を整備に取り組む事です。

景気減速どぅこぅじゃなく。




まとめ。

ここまで人手不足が、生み出す原因の事をお伝えして来ました。

正直申し上げますと、一番の原因は、やはり職場環境に馴染めないのと、独立企業を志す方が、多いと言う事が、理解出来ます。

有能な人材であればあるほど、組織には残らない。そぅ言った社会体質が、よく現れております。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。