 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
健康

脱毛を始めるきっかけってやっぱりCMですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

と言う事になりますかね?この記事のキーワードである「脱毛」って。

何だろぅ?芸能人のCM起用をたまたま見て、自分も憧れの芸能人の様に(カッコ良く、美しく、綺麗)になりたい

これは脱毛だけでなく、ヘアスタイルやファッション、車、バイクでのCMをきっかけで見ても同じ様な気持ちになりますよね?更に何かの(ドラマ、アニメ、バラエティーやドキュメンタリー番組)を見てもやっぱ憧れる物ですね。

この記事では、脱毛を強く強調して書く事になります。その憧れから生まれる(潜在意識)に関しては、また改めて書く事に致します。

本題に入る前に、この記事をどの様な方を対象として、作成したのか?それをお伝えしてから本題に入らせて頂きます。

と言う様に主に男性の方をメインに対象となります。

予めご了承下さい。

脱毛医療とは?

脱毛と聞くと知り始めた頃は、どぅしても(女性)が始める印象が強かったです。

女性の方って脇毛が邪魔な方が多いそぅなので、そぅ言う理由で知り始めた頃は、女性だけの脱毛店と言う事しか知らなかったです

しかしいつの頃なのか( ´~`)何時の間にか(男性専用サロン)も聞くようになりました。

始めて知ったのが、確か・・・・・・(゜O゜;(Men’sTBC)でしたね。そこで始めて脱毛を体験しました。その時は髭でした。

男性専用脱毛サロンも存在している。

今でもその気持ちは変わらずですが、当時は本当に髭を脱毛したかったです。理由として毎日髭を剃るのが、嫌なのでいっその事(永久脱毛)したい気持ちであり、勢いでしたね

あの時は(レーザー脱毛)ではなく、毛抜きによる施術でしたね。脱毛体験でしたので、抜いた毛数は少量でしたが、脱毛ってこぅ言う事何だって思いました。

その後髭だけでなく(脇、脚、腕、手、胸、vio)等が、出来る事を知り、費用と年数もそれだけかかるんだなぁってつくづく思いましたね。

脱毛は好きな部位も出来る。

今お伝えしましたが、例えば、どす黒い髭を何とかしたいなら髭だけの部分のみのメニューも組めますし、ワキ毛を脱毛したいならワキ毛だけでも可能です。

勿論脛毛も可能です。ただ私個人的には、やはり髭をメインによるメニューを組みます。

何しろ髭が、煩わしく迷惑ですので。

レーザー脱毛とは?

その頃は毛抜きでしか知りませんでしたが、今はレーザー脱毛の方法も知りました。

因みにレーザー脱毛の事を簡単にお伝え致します。

凡そ4、5種類のレーザー医療機器が存在し波長レーザーを皮膚に照射する事で、(毛、毛根)周囲の皮膚にダメージを与える事による脱毛方法です

始めて脱毛を行うには、一度カウンセリングを30分位行い、その後レーザー脱毛の治療が始まります

レーザー脱毛の照射回数は?

照射回数は最低5回は必要であり、多くても12回は必要になって来ます。期間としては、1年~2年は用いります。ただ経験者の方の話によると(痛い)と言う話を聞きます。

ただ針治療と比べたら(痛みは軽い)と聞きます。ただ最初の頃と日焼け部分については、激痛が走ると言う話を聞いた事があります

治療前は当然麻酔もしなければなりません。けど回数を重ねて行き、脱毛効果が出て来れば出て来るほど、次第に痛みが和らいで行くと聞きます

レーザー脱毛治療後は。

治療後の処置は、赤いポツポツが残り、大体2、3時間で消えますが、人によっては1週間かかる方もおり、場合によっては痛みや痒みが残ります

最悪の場合すぐに診察を受ける必要もありますまた治療した当日は日焼けを避け、湯船による入浴は避けシャワーだけで済ませて下さい

と言う事を簡単にお伝えしました。

確かにこの話しを聞くと、正直受けるのに抵抗は、出て来ます。

ただ脱毛にかける年数を短く、確実な永久脱毛を目指すならレーザー脱毛の方が、お勧め出来ます。

私も今そぅ考え検討してます。

さてそろそろ脱毛のメリットとデメリットをお伝えして行きます。

脱毛のメリットとデメリット

脱毛のメリットからです。

脱毛のデメリットをお伝え致します。

と言う事です。確かに脱毛に対して、魅力を感じる方もおります実際すればそれだけ美しさが強調出来ます男性に至っては、毎日髭を剃らずにすむ様になりますからね

ただ大切なのは、それだけの費用と時間に対して、根気よく続けられるかが、一つの焦点です

またインターネットなどで、出回ってる脱毛、除毛剤などを使用による脱毛も一つの手段ですが、やはり確実に永久脱毛を望むなら(レーザー脱毛)が一番望ましいやも知れませんね

まとめ。

ここまで脱毛の事とレーザー脱毛の需要性をお伝えして来ました。

本文でも脱毛の事をお伝えして来ましたが、その人の体質にもよりますが、かなり毛が、根深く濃い方になりますと、それだけ費用もかかれば、脱毛サロンに、通う頻度も多くなります。

ただ本当に脱毛をし、女性の様に、肌がツルツルでスベスベの肌を手に入れたいなら根気よく脱毛に取り組むべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。