 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
健康

まずは誤った食生活から生活習慣の見直しを徹底的にやるべし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人々それぞれの「生活習慣」が、御座います。仕事の勤務時間に合わせた「生活習慣」も御座いますし、休日における趣味に合わせたライフスタイルも御座います。

これは本当に人それぞれの「生活習慣」が、存在します。

ただ人の「生活習慣」には、必ずと言って良い位共通する「生活習慣」が、御座います。

これはあるし生きる者の宿命であり、現世の掟でもあり、決まり事でもあります。何なのかそれをお伝えさせて頂きます。

この他にも(買い物、着衣脱衣)等が、御座いますが、メインとして上げるべき「生活習慣」は、主にこの4点を上げさせて頂きたいと思います。

こぅなって来ると食生活による「生活習慣」は、かなり偏って来ますね。

この記事では、そんな食生活による「生活習慣」の見直しの必要性をお伝えして行きたいと思います。

予めご了承下さい。

まずは誤った食生活から生活習慣の見直しを徹底的にやるべし。

今の現代社会の多忙性と食生活環境を見ていると、外食店を見ていると、欧米化を始め国際化している事もあってか、()を始めとした(脂っこい)物が、多くなって来ております。

逆に()と言った物は、少なくなっている印象を見受けます。

更に極度とまでは行きませんが、食生活における好き嫌いが激しく、偏食化の方になって来ると尚更食生活における「生活習慣」が、一方的に偏る可能性が、生じて来ます。

現代社会特有の時間のなさの影響がある。

時間に関しては、その人一人一人の生活サイクルが、御座いますので、どの時間で食事をするとかは、一概に言えません。

一つ言える事は、一日の中における24時間と言う限られた時間内の何処かで、やると言う事は、事実過言だと言う事です。

ただ今の現代社会においては、(レトルト、冷凍、薫製)等と言った加工食品が、多い為レトルト系の食生活が、一般化しております。

更にコンビニ系も多く広まっております。

野菜嫌いを克服する為には。

どぅすれば、良いのか?特に(野菜、果物)嫌いの方に関して言えば。

となります。正直申し上げますと、かなり説得力にかけますが、私としては、今上げた方法で、(野菜と果物)嫌いを克服する様に、育む様に導く事が、大切な気がして止まないです。

特にこの「野菜、果物をミキサーで、細かくまぶしてスープにする」方法が、一番望ましく適している方法が無難となります。

または「好きな食材と一緒に食べる事」もあるし(野菜と果物)嫌いを克服するのには、良い方法の一つとして上げさせて頂きます。

誤った生活習慣が続くと。

簡単にお伝えさせて頂きます。「成人病、糖尿病」等と言った病気になりやすくなります(;_;)。

もっと簡単に言ってしまえば、内臓脂肪、悪玉コレステロールと言った悪い体内物質が、蓄積されやすくなります( ̄▽ ̄;)

良い機会なので、この記事と併せてご覧頂くと分かるかと思います。

生活習慣の見直しを図るならこれを取り入れるべき。

本当に本心の底から本気で、「生活習慣」の見直しを命懸けで、やるならこの方法でのやり方をこの場をお借りしてお伝え致します。

(野菜)が、多く含まれているパーソナルスープを料理して、その料理をしたパーソナルスープでのやり方なら(野菜)嫌いを克服する事が、可能性が、生じて来ます。

何故野菜スープなのか?って。

これはあくまで個人的な持論にしか過ぎませんが、健康診断やら人間性ドックやらで、必ず「生活習慣」における体のチェックが、すみらすみまで行います。

その健康診断の結果と内容に基づいて、その人一人一人にとって現在必要な栄養素を取り入れる方法の一貫として、(野菜)スープで、上手くおだてるのです。

また(野菜)に多く含まれている(繊維)によって、体のバランスも整えてくれます。

また野菜の場合は、夏場において夏の暑さによって、蓄積された熱を逃がしてくれる効果もあります。

夏バテになりやすい方にとっては、この機会に野菜スープから野菜嫌いを克服するきっかけに繋がればと願っております。

野菜不足こそ誤った生活習慣の一つである。

まさに多くの(野菜)に含まれている(繊維)が、体の体調面でのバランスを管理し、整えてくれます。

確かに(野菜)嫌いの方にとっては、正直好ましくないご提案となりますが、このスープなら栄養のバランスを重視しており、(野菜)嫌いの方でもジュースの感覚で、飲める事も出来ます。

いかがですか。この方法ですと、(野菜)が嫌いな方にとっては、酷ではあります。

けど栄養学に基づいて開発されたスープですので、(野菜)嫌いを克服する事を含め生活習慣の改善と見直しを図るきっかけになれればと思います

まとめ。

ここまで本文で、誤った食生活から生活習慣の見直しの徹底化を図るべきである事をお伝えして参りました。

今の現代社会の食生活のスタイルを見ていると、かなり欧米化による肉重視の生活が、目立ちます。

好きな食べ物を食べれば、その幸せは実感しますが、底に落とし穴があると言う事です。

最悪動脈硬化や脳梗塞になる危険性もありえます。

だからこそ野菜スープから野菜嫌いを克服するきっかけに繋がる事から取り組むべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。