健康

疲れやすく不健康なのは腸内改善への導きによるお告げです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




こぅ・・・・・・何かさぁ「疲れやすく不健康なのは腸内改善への導きによるお告げです」って言われると、何となく「これって俺の事じゃん(´□`; 三 ;´□`)」ってつぃ思ってしまいますよね?

例えば起床時の段階で、「何か疲れが抜けないなぁ」って感じると。

更に通勤時において「電車の中で疲れ果ててつぃ電車内で寝てしまう」事を考えたら。

そぅ言う事を自覚すると、(これじゃまるっきり俺じゃん!)って思ってしまいますよね?

いやいや(´□`; 三 ;´□`)そりゃこぅもまで言われたら本当にグサっと来ますよ(;´゚д゚)ゞ。

しかも本当に自分の体の事を深刻に考えてたら尚更です。特に健康診断の結果次第では。

もし仮に健康診断の「腸内環境」の結果がなれば、最悪の場合恐らくLDLコレステロール(悪玉コレステロール)の数値が高い可能性もあり得ますし、場合によっては、内臓脂肪が蓄積される事も有り得ます(((-д-´。)(。`-д-)))だ

予めご了承下さい。




疲れやすく不健康なのは腸内改善への導きによるお告げです。

腸内環境が悪くなると、こぅ言う事を言うと正直申し上げますと、下品でデリカシーがないと思われてしまいますm(_ _)m。

真っ先に言える事は、排便が悪くなり、体内における老廃物等と言った「悪い物質」が、体内に蓄積される様になります。

その結果体内が汚れてしまっている為に、活性酸素が生まれやすい環境となり、疲れやすく疲労が抜けにくい体になっております(((-д-´。)(。`-д-)))。

悪い物質が蓄積されて行くと。

このまま悪い物質が蓄積されたまま年齢を重ねて行くと、体質の変化の年齢が差し掛かる頃には、病気になりやすい体になってしまいます

ましてや現代の食生活のサイクルを考えたら尚更体が、悪くなりやすい環境となります(;`・ω・)ノ

こぅなると恐らく健康診断の結果次第では、間違いなく最悪の結果が、出る事はお間違い御座いません。

この結果次第で恐らく腸内環境改善によるお告げが、訪れる事となります。

不健康のままだと本当に、肥満体型となり結果病気に繋がりやすくなります

これだと本当に仕事中においてもかなり効率が、悪くなります。

そぅなる前に、日頃から腸内環境を整える事を心掛ける必要があり、その意識を自覚する必要があります。




やはり腸内環境を整えるべきです。

そぅなって来ます。胃腸が疲れて来ると、体内の消化器官が低下する事になり、無駄な物質が体内に蓄積されて来ます

そぅ言う風なじたいとなって来ると、体の本来の働きが困難となり、内蔵の働きの低下によって「骨盤の歪み」等から始まる「腰痛」へと繋がって行きます。

そぅ言う風に進展して行くと、体の神経の働き等の低下にも繋がり、かつて東日本大震災であった出来事の様に、神経の麻痺に繋がります。

腸内環境を整える為の解決策とは。

その為の解決策として、腸内環境を整える事が、大切となって来ます。

具体的に言うとまずは、食生活からスタートとなります。

先程もお伝えしておりますが、現代のレトルトやインスタントによる食生活が、主流となっている社会です。

こぅ言う食生活が、長らく続くと腸内が、悪玉コレステロールの増加に繋がりやすく、無駄な老廃物の蓄積に繋がって行きます。

私個人的な方法もお伝え致します。

次に上がるのは、これは個人的なやり方となりますが、胃腸を冷やさない事です。特に夏場が要注意です!

冬場は寒くて当たり前です!夏は暑いです!どぅしても夏の暑い時期になると、冷たい物が、欲しくなります(^q^)。

けどこの冷たい物の取りすぎによって、胃腸の冷えから引き起こされる「胃冷え」によって、胃腸の環境が悪くなりやすくなって行きます。

当面はこの二つの事を心掛けて下さい

更に言えば一度腸内フローラの検査をすべきです。

その他には、一度腸内フローラによる検査をすべきです。理由として不健康な体から改善する事です。

腸内フローラ検査キッドが存在しますので、一度ご自身の腸内環境を調べる事も一つの改善策となります。

その検査結果に基づいて、専門医と相談した上で、腸内環境を整える策を教えてくれます。




まとめ。

ここまで本文で、疲れやすく不健康なのは腸内改善への導きによるお告げによって、腸内環境を整えるべきである事をお伝えして参りました。

疲れやすい身体の原因の内の一つとして、腸内環境の事をお伝えしております。

確かに胃腸が弱っていると、本当に疲れやすくなり、更に腰の状態も悪くなるなって言う感覚が、生じて来ます。

その事を改善すべくこの記事を通して、お伝えすべきだと判断し、作成をする事に、しました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。