 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
健康

ヨガを取り入れてインナーマッスルを鍛えやすい体にすべし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそも「ヨガ」って何なの?と言う方が、いる可能性がありますので、その意味と内容をお伝えしておきます。

インドの伝統的な宗教行法として知られ、主に心身の鍛練によって心身の制御を目的とした、古代のインドから伝わる発祥的な修行法として知られております

私が、「ヨガ」と言う言葉を初めて知ったのは、対戦格闘ゲーム作品として知られる「ストリートファイターⅡ」を始め複数のシリーズと作品に登場するキャラ「ダルシム」の存在と格闘スタイルで、知りました。

多分この頃の世代の大半の方は、ストⅡで、始めてヨガと言ぅ言葉を知ったんじゃないかなって思います?

時折ダルシムも劇中でも「悟り」等と言ぅ修行的な言葉を出しますがね。また会話においてもそれ相応の事を出しますね。

それもあってか、いつからか私自身「ヨガの事を「一種の格闘スタイル」として、認知する様になりました。

何しろ始めてヨガを知ったのは、ストリートファイターⅡですからね(–;)

あのダルシムを見たらそぅ思いますよ。そのダルシムも(手足をゴムの様に伸ばす)事も披露してますから、ヨガを教わったらダルシムの様に、手足が自在に伸びる様に、なれるんだなってつぃ思いますよね。あと火が吹ける様になれる事も。

けど実際現実に存在するヨガは、全く違います

先程もお伝えした通り、古代インドから伝わる伝統的な宗教行法として、現在まで伝えられております。

ここまでの話しをまとめさせて頂きます。

くれぐれも勘違いのない様お願い致します

予めご了承下さい。

ヨガを取り入れてインナーマッスルを鍛えやすい体にすべし!

ヨガの事は、冒頭でお伝えしましたので、説明の方は、控えさせて頂きます。

あえてお復習するなら(古代インドから伝わる伝統的な宗教行法)です。

そのヨガですが、現在に全国各地において(ヨガのスタジオ)が、展開しており、更に(各スポーツジム)においても「ヨガのレッスン」を取り入れている所も見受けます。

スポーツジムや専用のヨガスクールも存在する時代です。

何でヨガのレッスンを展開しているのか?だって本来宗教行法の修行の一貫として、教えられているヨガが、スポーツジムのレッスンとして、始めている何てねぇ??。普通あり得ませんよね?

実はこれこそが、ヨガをスポーツジムのレッスンとして、取り入れる目的であり、専用のスタジオを展開している理由です

そして何より多くの方が、ヨガを始め日常生活の中に、取り入れている理由です。

それは体質をよりよい方向に改善し、美容健康において高い効果が、望めるからです。

特に女性の方からの支持が、圧倒的です女優等著名人の方も取り入れている位ですからね

そのヨガが具体的に、どの様に美容健康面において、高い効果を望み期待出来るか?その事をお伝えして行きます。

この中で、一番最初と二つ目に上げた「身体の柔軟性を高め、筋肉の強度が増す」と「姿勢改善による体重減少と新陳代謝の向上が高まる」が、この記事でタイトルとして掲げた「ヨガを取り入れてインナーマッスルを鍛えやすい体にすべし!」理由です。

ヨガを取り入れて身体を柔らかく出来る期待感がある。

結論として申し上げますと、身体が柔らかい程、血流効果が高まり、筋肉の細胞が体内の循環が良好となります

その上において新陳代謝が高まり、姿勢と体質改善によって、結果として筋肉がつきやすい身体となります

そのインナーマッスルを鍛える事により、無駄な贅肉が、内面から削ぎ落とす事により、結果として、見た目が引き締まり、怪我がしにくい身体へと変化すると同時に、昇華します。

それが今ヨガを取り入れる理由だと思います

ヨガウェアも肝心です。

その通りです。いくらレッスンで、ヨガをマスターしても肝心なウェアが駄目じゃ全く意味が、ありません。

最低でも「ヨガマット」と「ヨガウェア」だけは、用意すべきです。

無理にとは言えませんが、本格的にヨガを始めるのであれば、ヨガマットだけでも取り入れるべきです。

とっきおきのヨガ関連情報です。

その情報源の一つとして「ヨガの動画」によるレッスンの需要が、現在広まりつつあるからです。

その理由として、新型コロナウイルスの影響と、普段仕事で時間が、(中々スタジオやジム)に通えない方の悩みや問題を解決する為に、開始され広まったと考えられるからです。

ヨガの動画レッスンを取り入れ、より健康的な身体に改善し、より高く確実な仕事の結果を出せる事に、繋がれる事を信じております。

もしくはヨガの情報サイトも有効活用すべきです。

私自身が、ストレッチの参考としているヨガジャーナルをヨガであり、ストレッチの教材として取り入れる方法も御座います。

このヨガジャーナルは、非常に分かりやすく素晴らしい教科書です。

まとめ。

ここまで本文で、ヨガを取り入れて、贅肉を削ぎ落とした体つきを作る為の一貫として必要である事をお伝えして参りました。

私自身もヨガジャーナルを参考にしたストレッチを取り入れた事で、徐々に関節の可動域が、広がり良くなっているなって言う手応えを実感しております。

皆様も是非日常生活で、ヨガを取り入れて怪我しにくく、贅肉を削ぎ落とした引き締まった肉体を手に入れる事を切実に願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。