健康

いくつ年を重ねても俺は絶対若者たちに負けない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



今の高齢者の方の元気さを見ていると、本当に「俺は若い奴等に負ける気しねぇよ!」と言う気迫が、全面に伝わって来ます。

中には、年相応に衰えている方も見ますが、「ポツンと一軒家」を始めとする番組でその一軒家に住んでいる高齢者の方を見ると、本当に若僧何かに負けるか!と言う気迫が、伝わって来ます

更に言ってしまえば、70歳を越えても現役バリバリの方を見ていると、本当に気迫も体力も凄まじいです。

こぅ言った方々は、戦後の団塊世代の修羅場を潜り抜けて来た方々ですので、言ってしまえば、今の日本社会の基礎を作り上げて来た方々でもありますのです。

今までお会いして来た方々の中には、そぅ言った団塊世代の方もいました。やっぱ本当に「テメェ等若いもんには負けねぇよ!」って気持ちが、ひしひしと伝わって来ます。

そぅ言った彼等の若い頃は、食生活も今と違いまだ薫製加工品何かもそんなに目立つ時代でなく、どちらかと言うとまだ自然食の時代だったと思います。

それに戦後の荒れ果てた頃の日本の方々ですので、言ってしまえば、復興と発展を余儀なくされる立場に立たされてます。

この高度成長社会を作り上げた気持ちこそ若者に負ける気がしない源ですね。

その彼等の様に、年を重ねてもいつまでも若々しく、心身共に衰え知らずの健康体を目指すきっかけとなるべく、今回この記事を作成する事にしました

正直言って若い人に負けない位元気な高齢者の方を見ると時に、羨ましく思う時もあります。

私も将来そぅなれればなって警備員時代の頃からありました。

さてそろそろ対象の方をお伝えしなければ、なりませんね。

ハッキリ言います!この3つ全てが、対象となります。年を重ねても衰えない事を意識する必要性が、あります!

予めご了承下さい。




いくつ年を重ねても俺は絶対若者たちに負けない!

今でも様々な機会をきっかけに、後期高齢者の方を見ていると、確かに年相応に衰えている方もおりますが、中には、心身共に本当に若いもんに負けじと言う気迫が、ビシビシと伝わって来ます。

その方々が、どぅして若者に負けない位元気いっぱいなのか!?勿論若い頃からのせっせいもありますが、私は、こぅ考えております。

柔らかい身体である事。

体内の酵素量が豊富な事。

やはり体が柔らかく体内の酵素量が、豊富な事が、個人的に上げられます。

30歳を過ぎたら体内の酵素が一気に減り始める。

酵素は身体の中の機能を働く為に、必要な物質なのです

具体的に言うと体内の代謝機能を高める効果もあれば、体の調子を整え、免疫機能を高める効果もあります。

元々20歳頃から徐々に減り始めますが、30歳以降から一気に減りやすくなり、加齢と共に酵素の量が、減って来ます。

逆に活性酸素と言う身体を蝕む有害物質が、生まれやすくなります。

この酵素の現象こそ加齢の進行を進みやすくする一つの原因でもあり、要因でもあります。




いくつ年齢を重ねても衰え知らずでいるなら。

一番は酵素の事をよく勉強し、その酵素の効果と役割を理解する事です

いくら私生活を徹底しても、酵素の低下に伴う体内の機能の低下が進行すれば、意味ありません

一般的な方法として、常日頃の私生活の見直しをし、何が自分の私生活が、悪いのか?そこからスタートとなります。

食生活だと糖質と脂っこい物を同時に食べる事を避ける事。運動の基礎中の基礎である、身体の柔軟性を高め維持する事です。

身体の柔軟性を維持していると、それだけでも年を重ねても衰え知らず身体に近づきます。

衰え知らずの象徴的と言えるのは。

現に俳優の北大路欣也さんと藤岡弘さんが、70歳を越えても尚現役バリバリですし、身体も柔らかいですからね

衰え知らずの秘訣は、体内の酵素量の多さと、身体の柔軟性の高さですね。

この二つこそ若さの長持ちの秘訣であり、衰え知らずの頑健な身体を作り上げる基礎となって来ますね。

それに伴い食生活、骨格矯正や鍼灸治療等による身体のメンテナンス、睡眠時間の確保による快眠。これ等の私生活の徹底こそ基本となります。

こぅ言う方こそ生きた教科書なり。

まさにその通りです。北大路欣也さんと藤岡弘さんは、本当に生きた教科書であり、手本中の手本の方の象徴となります。

衰え知らずで、年を重ねても若さを保つ事は、それだけ健康体を維持していると言う証拠です。

心身共に健康で、若々しかったらそれだけでも視野が広がり、人間性おいても豊かさ溢れ、厚みが出て来ます

どんなに高齢になっても「おぅ!俺はテメェ等若いのに負ける気がしねぇよ!」と言う気迫溢れる方を人生の手本としている方が、いてこそこれまでの世の中の歩みによる成長が、続いたと私は、考えております。

酵素を飲むにあたって必ず理解して欲しい事。

体内の酵素の量を増やし、身体の機能を高める事が、こぅした若さ溢れる身体と精神を作り上げる秘訣です

ただし酵素は、熱に弱いので、摂取の際熱い物をとってから最低でも30分後に、酵素の摂取をお願い致します




まとめ。

ここまで本文で、若いものに負けじといわんばかりの高齢者の方の事についてお伝えして参りました。

本文でもいくつかの例をお伝えして参りましたが、本当に70歳を超えても若いものに負けじと気迫溢れる高齢者方が、数多く存在しております。

現に藤岡弘さんは、今でも平成と令和ライダー俳優に負けじと心身共に健康体の塊であります。

その証拠に一部のライダー俳優に対して、「仮面ライダーの火を消すんじゃないぞ!」とゲキを飛ばした位です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。