健康

これぞ私が編み出した睡魔対策です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



この現代において私を始め多くの方々が、感じているお悩みの一つが(昼食後に襲って来る睡魔)です。

テーマとキーワードはズバリ昼食後の睡魔対策です

正直この事が原因で仕事や勉強の効率化を図れず、失敗をされた方もいると思います。

さぁ今日の午後も行くぜ!」当たり前です。そりゃ意気込みますよ。

私も当然そぅですから。自分なりに気を付けても来るもんですよ。

様々なケースでお悩みじゃありませんか?これから私が感じた主な原因をあげます。

お話しを進める前にこの記事の作成した理由と、対象となる方をお伝えさせて頂きます。

続きまして対象となる方をお伝え致します。

予めご了承下さい。




これぞ私が編み出した睡魔対策です。

私自身も日頃から睡魔には、正直言ってイライラする位悩まされてます。

主に上げるべき原因をお伝え致します。

脳や眼精の酷使による疲れ。

睡眠不足から来る疲れ。

仕事や対人関係等によるストレス。

飲みすぎ等の胃腸の疲れ。

同じ姿勢による慢性的な疲労。

暑さによる疲労。

食事の量の多さ。

不規則な生活から来る体内時計の調節の困難。

他にもあげるポイントは多いです。ただ上げ過ぎると説明する側として、困難になりますので、ここら辺で留めておきます。

一般的な方法として上げられてる睡魔対策は次に上げる方法です。

カフェインの接種。

まずは「カフェイン入りの飲み物」を用意します。

コーヒーはもちろん、緑茶や紅茶などカフェインが入ってい飲み物を飲んでカフェインの効果で眠気を撃退出来ます。

こぅする事で上手く睡魔を撃退して行く事が重要です。

ガムやチョコレートを噛む。

ガムやチョコレートを噛むと言う行為は、脳を刺激する作用があります。

お勧めとしては(カフェインを含むミント系のガム)です。

また覚醒作用のあるテオブロミンを含むダークチョコレートがおすすめです。

仮眠=昼寝を取る事による脳や目の休息。

昼食後の仮眠=昼寝。これも大事です。午前中の仕事の疲れをそのまま午後に持って行くのは正直辛いです。

けど効率的な取り方をしなければ、体内時計の調節が困難になります。また夜の睡眠の乱れも生じる可能性もあります。

およそ20分前後が理想的と言われます

ではここからは私自身が日頃どぅやって睡魔の対策をしてるか?今から対策法をあげて行きます!




これぞ私が編み出した睡魔対策法!

さていよいよ本題となる私が、独自に編み出した睡魔対策をお伝え致します。

この方法が、皆様のお役に立てれば幸いです。

風呂上がりのストレッチ。

どぅしてもこの現代社会において、仕事や勉強に負われるとストレスが溜まりや運動不足等になりがちです。

このままほっとくと(体が固くなり疲労が溜まりやすくなりやすい体)になりやすくなります。また骨盤も歪みやすく余計に心身の疲労が溜まりやすくなります。

結論として効果的に疲れにくい体の方法として「特に肩甲骨と股関節」をメインとし湯槽につかって風呂上がりにストレッチをした上で体を柔らかくし、疲れにくい体にする事です。

こぅする事によって血液の循環により体内の酸素の循環の効率化が図れます。また体を柔らかくする事で、睡眠の効率化も図れます。

更に個人的なおすすめとして(ストレッチ後に足を伸ばして足裏を上にそって足裏を柔らかくする)事をおすすめ致します。

靴の中に中敷きを入れる。

これももぅかれこれ10年以上拘っている事です。私個人的には非常に重要視しております。

靴を買う時って中敷きが入ってる場合と入ってない場合ってありますよね?入ってないのはとにかくとして、入ってる場合でも個人的には、全く効果が無いに等しいです。

実はこの中敷きがあるかないかで差が出ます。

何故かって?中敷きの効果は、疲労軽減の効果はさる事ながら(内蔵疲労等から来る骨盤の歪みを軽減させる効果もある)と言う事を学びました。

この骨盤の歪みから始まり(他の箇所の歪みから来る姿勢の歪み)こそ様々な疲れが来る大元と私は考えます。

アスリートや肉体労働者の方は当たり前ですが、実は「日常生活からも気を付けなければならないと言う落とし穴」があります。

大好きな靴を購入しさぁオシャレして外出するか!私もそぅです。でもそこで中敷きがあるかないかで後々の疲労感が違って来ます。

言いたい事は、欲しくて購入した靴を履いてもしっかりとした中敷きを入れなければ、疲労が溜まりやすいと言う落とし穴に陥りやすいと言う事です。

冬場の風呂上がりから消灯時には、必ず腹巻きをする!

これももぅかれこれ10年以上心がけてます。

何だよおぃ!何で俺が腹巻きをしなくちゃいけねぇんだよ!

言いたいですね!そりゃ言いたいですよ。実はこれには訳があります。

胃腸を冷やすと体調が悪くなり身体中の調子が悪くなりやすいのが一般的な見方です。

では私が理由として2つの事を上げます。

まず一つは、骨盤の歪みです。もぅ一つは胃腸問わず体を冷やすと腰が悪くなり、その故に疲れやすくなるのは基病気になりやすくもなります。

快眠出来る様心掛ける。

やはり一番は、前夜の睡眠時にグッスリ眠れるか?ですね。前日の疲れを出来るだけ残さず睡魔対策をするか?ですね。

その為には、先程の3つの対策法もそぅですが、枕が一つの焦点です。今の時代首や腰に負担をかけない枕があります。

そちらを使用して快眠する方法を取り入れて頂く事をお勧め致します。また快眠サプリも効果的です。

他にもあげたいのですが、この記事ではこの4つで留めておきます。




まとめ。

この記事でお伝えしたい事は、日常生活の改善から取り組めば睡魔が襲いにくくなると言う事です。

この記事を見て少しでも何かの参考になれば、私としても嬉しいです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. ポプリ鍼灸院? より:

    白井新聞開設おめでとうございます㊗️?

    1. 白井伸幸 より:

      ありがとうございます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。