 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
世界情勢、世界的危機

次々に新たに訪れる空気感染するウイルスを駆逐すべく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何で?ウイルスを駆逐する事が、話題なのに()の写真を例えにしたの?って思いますよね?

それはウイルス駆逐となると、あるし敵の本陣を叩くと言う意味でもあります。

これだけ大きな陣地を叩くのは、それだけ難攻不落と言う事です。

つまり次々と生まれる新型ウイルスの驚異を駆逐すると言う事は、それだけ大きな陣地を叩かなくては、ならないと言う事です。

そぅ言う意味合いで、この写真を例えにしました。

では話題に入ります。本年2020年の新型コロナウイルス事「COVID-19」。

この名前を聞くだけで、この世界中の方々が、もぅ(うんざりする)話題であり、名前である事は、間違い御座いません。

その理由の一つとして、大切な方を亡くされた可能性が、考えられます。

そぅ考えると「おぃ!白井テメェ(`Δ´)いい加減コロナの話題を出すんじゃねぇよ(`Δ´)あぁん(-‘д-)y-~」って思う読者の方は、間違いなくいる事は、事実過言です。

そりゃそぅでしょ。(COVID-19)の世界的パンデミックによって、大切な家族や友人等をお亡くなりになられた方もいますから。

この話題に触れられるだけでも煩わしく思うでしょう。

まぁ。これは(COVID-19)だけに限らず、過去に起きた様々な新型ウイルスにおいても同じ事が、言えます。

例えばインフルエンザでしょう。これもこれで、その年によっては、新型インフルエンザが、発祥する時もありますので、結果ワクチンが、出来ておらず対応が、難しく困難となり、時には死亡するケースもあります( ω-、)

つまりウイルスは新旧型問わず人々の驚異的な存在である!

まぁ。これは我々人間問わずこの地球上における全ての生物だけでなく、今となっては「コンピューター」にとっても驚異的な存在ですからね。

コンピューターだけじゃなく「スマホ、タブレット」もか。

そぅ言った方々こそターゲットとなります。

予めご了承下さい。

次々に新たに訪れる空気感染するウイルスを駆逐すべく。

この写真もあくまで、ウイルス駆逐する為の例えです(´□`; 三 ;´□`)。つまり驚異から勝つ為と言う意味合いです(´□`; 三 ;´□`)。

年々子供の体力低下が、社会的な問題となっている事は、もぅ皆様もご存じかと思われます

いくらウイルスが、(暑さと湿気)に弱いからと言って、満身創痍な気持ちだと、正直言ってウイルスの駆逐する目的には、一切果たせないまま時を過ごす事となります。

確かに今の社会だと、日頃からウイルス対策をすべく、社会全体が「環境問題」に取り組むと同時に、ウイルス対策を常日頃から取り組んでます。

例えば空気清浄機の台頭が、一番分かりやすいと思います。

その事を基本にして、「空気清浄機搭載のエアコン」が、開発され販売しているのが、分かりやすい事例です。

この事だけに止まらず「アルコール消毒、ウイルスブロッカー、うがい薬」等と言った日用品からの徹底化。

更に清掃洗剤では、「ピロキシー、レモンクリーナー、ナバック」等と言った洗剤によるウイルスを駆逐すべくして、開発された科学洗剤も存在します。

時代の成長と共にウイルス対策は進歩している。

ただその一方で、新たなウイルスの誕生と同時に、年々体力の低下も進行しております。

つまり日用品や洗剤だけに頼るウイルス撃退じゃ、根本的な解決の糸口は、難しい事です。

根本的なウイルス駆逐法は?

お伝え致します。それは「皆様一人一人の自己管理の徹底化」です。それもかなりと言って良いくらい厳格的にです。

具体的で簡潔にお伝えしますと、体を柔らかくした上で、体力作りによる「抵抗力」の向上化を図る事です。

その上において野菜、果物、たんぱく質を中心とした「食生活の改善と徹底化」です。

この上において、鍼灸治療などと言った方法による体質の改善を図る事も一つの対策案として、お伝えしておきます。

全てのウイルス駆逐策は、皆様一人一人の自己管理の徹底化から改善する事です。

この上において、マスクやうがい液と言った日用品の活用を図る事です。

それはインフルエンザなどのウイルスの空気感染対策として。

左様ですね。いくら文明の発達と共に、新たなテクノロジーによるウイルス駆逐策に頼らず、全ての基本であり大元は、やはり体が資本と言うべく、皆様一人一人の自己管理の徹底から改善する事です

いかに疲れにくく、剛健な心身と抵抗力を身に付けるか。そこが焦点です

ウイルスブロッカーによる対策だけでなく、この方法で駆逐すべし!

ウイルスを駆逐すべくして、この方法によるやり方をお伝えしておきます。

ズバリ!ウイルスを駆逐する方法は、「次亜塩素酸水」を用いた除菌によるウイルス対策であると同時に、ウイルス撃退方法です。

何故か?それは我々の身近な物から手による感染経路もある事なので、その辺の徹底化を図るべきです。

ただしこの方法は、あくまで一部分に過ぎませんので、本当の意味でのウイルス対策は、やはり皆様一人一人が、日常生活からの徹底化から対策すべきです。

まとめ。

ここまで本文で、次から次へと新たに現れる空気感染によるウイルス対策の事についてお伝えして参りました。

そもそもウイルスの感染経路は、空気感染から来る事が、多いです。

その対策法として、本文でもお伝えしましたが、我々一人一人が、抵抗力を高め、うがい薬等で、予防する事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鍼灸治療でウイルス対策の更なる向上を図ろう。

本文でもお伝えしましたが、何故鍼灸治療による方法なのか?それは鍼を体のツボに打つ事に、よって体の神経を刺激し、体の各機能の体質改善に繋がるからです。

この体質改善を図る事により、体の内側から良い方向に向かい、結果として、ウイルス駆逐策の役割を果たします。


私が日頃からお世話になっている鍼灸院なら体の事からアドバイスをしてくれます。


その鍼灸院をご紹介したいと思います。


さぁ。ウイルスを駆逐すべく今すぐクリックです!

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。