イノベーション

シェアハウスでの生活とは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

近年ニュース等で、時々聞くキーワード(シェアハウス)です。

私の場合は、どちらかと言ったら(一軒家)でのシェアハウス生活の方を聞く事が、多いです。

シェアハウスって何?と思いまだ知らない方もいる可能性が、御座いますので、簡単にお伝えしておきます。

改めましてそのシェアハウスとは、一つの貸家住宅に複数の方が、共同生活をする住宅の事を意味します。

欧米では広く浸透し普及している事も一つの特徴です。

私の友人や知人もこのシェアハウスでの生活をしている方もおります。

そんなシェアハウスですが、この記事では、どの様な方をターゲットとしているのか?お話を進める前に、その事をお伝えしてからお話を進めさせて頂きます。

予めご了承下さい。

シェアハウスでの生活とは。

ストレートに「シェアハウス」での生活を検討している方には、正直言って一番分かりやすいやも知れませんね。

まぁシェアハウス生活が、どぅ言うのか?それを知るには、この記事が、一つのきっかけになるやも知れませんね。

そろそろ各項目でにおいて、お伝えして参ります。

そのシェアハウスのメリットとは。

まず真っ先に上がる事は、家賃光熱費などが、安値で提供出来る事です。

一般的な賃貸アパートやマンションと違って、家具家電などが、予め設置されてますので、この時点で、まず金銭面での節約のメリットが、あります。

それに一人分の光熱費も一人の方で、支払う事も基本的にないと思いますので、光熱費の面も比較的安値で済みます。

次に上がるのは、やはり共同生活が基本なので、他業種のコラボって言い方は、おかしく聞こえますが、様々な人生を経験している方との共同生活となりますので、一種の社会勉強も出来る事も一つの特徴となります。

例えば料理など家事を覚える事ですね。役割分担を基本としている所は、まだしも「日替わり当番制」の所ならやはり覚える事を余儀なくされるケースも御座いますので、そぅ言う面においてシェアハウス生活だからこそ出来る面もあります。

結論を言ってしまえば、シェアハウス生活だからこそ学べる機会があります!

逆にシェアハウスのデメリットとは。

まず上がって来るのは、共同生活だからです。

理由として今まで学生生活等で、集団生活が苦手であり、大嫌いで、煩わしいと感じた方には苦痛を感じる事があります。

確かにシェアハウスだと家賃光熱費などの生活費の面において、安値で出来るメリットは、あります。

裏返せば、家具等が自分の好きな物が、使用出来ないと言うデメリットもあります。

次に上がって来るのは、風呂トイレも基本的に共同使用なので、正直寮生活と一緒なので、共同使用が苦手な方は、難しく煩わしさを感じる事が、あります。

更に言ってしまえば、生活時間帯がバラバラな事が多いと思いますので、夜中に帰って来る方や夜間の仕事をしている方が、いると何となくストレスを感じる事もあるかと思います。

共同生活のシェアハウスだから学べる事。

やはり共同生活だからこそ出来る事です。

有名な話ですと、この事もシェアハウスと言うべきですかね(–;)トキワ荘と言うかつて東京都豊島区にあり漫画家を目指していた方を対象にしたアパートが、ありました。

主にこのトキワ荘で、生活していた漫画家の先生は、手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫の先生方が、生活していた事で、有名な話です。

トキワ荘の事もニュースで知りました。

昔の日本の木造アパートであり、トイレと調理場は共同使用が基本的であり、部屋は全て四畳半の一室が、設けられてました。

他業者の方と違って基本的に、同業者の方を対象としたシェアハウスですが、確かにシェアハウスだからこそ学べる機会が、あるのもこのトキワ荘が、一つのモデルとなります

あと昔見た漫画(連載雑誌と作品名は忘れましたが(-o-;))でもシェアハウスをテーマにした作品が、ありました。

この作品でハッキリ覚えている事は、トキワ荘と同じアパートのシェアハウスで、女性の大家さんがいて、朝食は共同ですると言う事です。

結論をお伝えしますと、自分に足りない事をこのシェアハウスで、学ぶ一つのきっかけになると言う事になります。

それはやがて後の人生に活きる。

先程お伝えした「トキワ荘」の例が、分かりやすいと思います。

漫画家だけのシェアハウスとなりますが、自分にないアイデアを他の漫画家の先生との交流により、今にないアイデアを取り入れると言う事が、一つの例として上がって来ます。

先程上げた漫画家の先生の作品を見ているとまさにそれを物語ってます。

トキワ荘生活と言う下積みのシェアハウス生活をしてたからこそ、今も語り継がれる偉大なる作品が、生まれたのも事実です。

代表して上げるとすれば、鉄腕アトム、ドラえもん、仮面ライダー、天才バカボンですね。この4方の先生の作品で、後世に語り継がれる代表的であり偉大なる作品は



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。