イノベーション

道を切り開く為に必要な事。それは心身の健康にこだわる事。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




タイトルが、それを示している通り道を切り開く事。その為に必要な条件として、心身の健康に徹底的にこだわり続ける事が、最低限の条件となる。故にその者こそが、イノベーターとして相応しい存在と言えます。

それは絶対的に健康に対する高い意識と、それに伴う徹底的に心身の健康に取り組む事ですその上において、本当の意味で稼げる人にならなければ、ならない事です

それも億兆単位の資産家のミリオネアに。

この記事のキーワードとテーマは、道を切り開く事と心身の健康となります。

まずはこの記事の対象者の方をお伝えして行きます。

と言う方を対象としております。そろそろ本格的にお伝えして行きます。




道を切り開く為に必要な事。それは心身の健康にこだわる事。

学業、スポーツ、仕事。全てであり多方面、あらゆる面において道を切り開く者。

言い方を変えれば、成功者、イノベーター。もっと言い方を変えれば、結果と成果を出せる者。

これ等の方にとって必ず共通点と言って良い位、必要不可欠としてある物、それは欲である。

健康体の方は意欲が沸き出やすくなる。

そぅ。意識が高い欲がなければ、道を切り開く事は、難しいと思います

その為に絶対条件として必要なのは、「心身の健康」を良好で充実させる事です。

心身の健康が充実している事正直本当に今の国際競争化社会における、絶対成果主義の世の中で、生き残る為には、本当に絶対不可欠です

この世の中過酷な労働環境における(ストレス、パワハラ、モラハラ)等と言った事は、避けて通れない事です。その上において対人関係も避けて通れない事です。

そぅなって来ると心身の健康を上手く充実させるのは、本当に難しいです。ただ自宅と職場の行き来だけの日常であるなら尚更です。私もかつてはそぅでした。

この中で徹底的に健康に拘るのは、至難の業です。

この中で心身の健康を充実させる事も出来なくはないです。ただ単に心身の健康に拘り、それに充実してるだけじゃ、駄目なんです。

それは意識が低い人間との過ごす時間です。言い方変えれば、ただ単に楽しく生き様として、心身の健康に無関心で無頓着な人と過ごす時間です

更に「己の弱さや周囲の環境に甘えぬるま湯に浸かり、決断を出来ない、職場や人の噂話し、人の悪口を言う、一度嫌った人と事は、頑として徹底的に嫌い執念深く根に持つ人、いわゆるマイナスのオーラを発する人と付き合う」事。

いくら心身の健康が、充実しているからってこぅ言った環境化を身を置く事が、何より道を切り開く妨げとなってます勿論その人にも何かしらの原因は、ある事も事実です

そのアリ地獄から脱出し、道を切り開く為に、必要な事は、もぅ何度も言う様ですが、まずは心身の健康を徹底的に充実させる事

己の弱さと甘さに打ち克つ事。

その上において高い目的意識を持ち、甘く誘惑に負けないだけの強い意志と克己心を持ち高める事です。

その上において、どぅすれば成長出来、自分が望み求める場所と環境にたどり着ける事。

そぅ言ぅ方には、それだけの人と出会い、それだけの潜在能力が備わっているのは、間違い御座いません。




心身の健康にすべき事。

これはもぅストレスを溜めない様に心掛ける事です。社会人だからと言って過度な(飲酒、喫煙、ギャンブル)による不健康なストレス発散法でなく、優酸素運動による方法や(読書、映画、旅行などで視野を拡げる)事を勤める事も大切です。

その上において春夏秋冬関係なく、シャワーで済ます事でなく、常に半身浴または、サウナ風呂に浸かり、新陳代謝や血行促進効果を高め、疲労回復に勤める事です。更に風呂上がりには、必ずストレッチをして下さい。

風呂上がり時が、一番身体が柔らかい時です。

更に健康体にこだわるなら。

それでももっと健康に徹底的に拘るなら、定期的に(骨格矯正や鍼灸等と言った整体)を日常生活に取り入れる事。

ドクターストレッチに通って、身体のコアバランスを整え、柔軟性を高める事。

あとフットマッサージャー、特殊電子療法で自宅療法を取り入れる事も一つの方法です。

私生活においても重要です。

あと食生活にも拘る必要があります。この世の中どぅしても(コンビニ弁当、インスタント食品、冷凍食品)が、日常的になってます。

その上において(野菜と果物)が不足がちとなります。出来るだけ野菜と果物の摂取を心掛けて下さい

それも自然食として。更に甘い物と脂っこい物を同時に食べず、果汁ブドウ糖の摂取も控えれ下さい。

もっと言えば、栄養学を学び、その栄養学を専門とした方に師事をし、味方につける事です。自分に足りない事を専門家に頼って補う事です。

いずれにしろ心身の健康に対し、徹底的に拘り、取り組む事が大切です。




成果主義が進む国際社会で勝ち残る為には。

いや・・・・・・(–;)。これはもぅ勝ち残る為に必要な能力を開発し、完成させる事です。

会社などの組織ではありがちですが、胡麻すって世渡り上手な生き方で、勝ち残る方法もあります

まぁそぅすれば確実に上司に好かれますからね。でもそれは嘘偽りの実力にしか過ぎません。

ただ上司に胡麻刷ってその上司を味方につけて道を切り開く事は出来るかって?切り開く事も出来なくはないですが、「本当の意味での修羅場を潜り抜け、乗り越え、道を切り開き、極める事は、不可能」です。

必ずどこかで行き詰まり、人生の敗北と言う深海に溺れ落ちます。

本当に数少ない限られた勝者として生き残りたいのであれば、それ相応の「実力、人格、精神力、決断力、指導力」等を身に付け、その上において試練と言う壁と修羅場に直面した時に、それを乗り越えられるだけの人間力を備わってないといけません。

転機を予感した時こそ新たな道が記される。

更に(転機が予感し、訪れた時にそれを乗り越えられるだけの覚悟)が、出来る事もこの世の中で、生き残る為に必要な事です。

会社や組織に一生居座るだけでなく、必ず何処かでリスクを犯してまで、自分の実力で勝負しなくてはならない時代です。

そぅ言ぅ強く目的意識の高いマインドを常に持ち続け、環境に身を置き、それ相応の人と付き合う事を心掛ける事です。

その上において心身の健康を徹底的に拘り続け、それに本気で取り組む事です。

道を切り開く人こそ勝者の条件。

全く持ってその通りだと思っております。世の中過酷な試練が、相次いで続きます。

その試練を乗り越えてこそ、始めて道を切り開き、やがて勝者としての条件となります。




競争社会で疲れたなら健康にこだわる事。

生きている以上必ず何処かで、悪い時期が訪れ行き詰まる時期が来ます

ましてや今は高いレベルの競争社会となってますから、その中の疲れも相当なくらい来ます。

こぅなって来ると仕事も健康もへったくれもありません。

下手すりゃ自暴自棄(じぼうじき)になり、派手な遊びによるストレス発散で、自分を見失い借金地獄に陥る可能性も出て来ます。

他にも過食症などで(不健康体)になる事もあります。最悪(過労自殺)もあります。

予期せぬ事、恐れている事、失敗する恐れがある事。いわゆる(マーフィーの法則)。起きて欲しくない事は、起きる物です。いくら常に前向きでも。

その過程の中で、己の弱さと向き合いいかにどれだけ健康に対し、見つめ直し、拘り続け、徹底的に取り組める事が出来るかが、一つの焦点です。

心身が健康であっても油断は出来ない。

その通りです。いくら心身が健康であっても油断は出来ません。全ての導きは、心身の健康のバロメーターが、それを示しております。

心身の健康が充実してこそイノベーションの条件。

そぅです。イノベーション(革新的)な事を起こす事。それが実現可能である人。

基本的には、心身共に健康でなければ、ならない事です。健康でなければ、当然「」が出ない事です。

その欲と潜在能力を引き出す為には、まず心身の健康が充実し、高い状態にある事が、最低条件となります。

長い歴史上それだけの偉業を成し遂げられた方には、それだけの健康に対する高い意識が、ある方だと思います。その上において(ストレス発散法)も知っている方となります。

道を切り開く者こそイノベーターなり。

そぅです。もぅこれは長く太古から語り継がれる歴史上の偉人達が、そぅでした。

彼等は常に、いかなる時も自分を見失わず、いかなる難攻不落時においても絶対に信念を曲げず、屈しないだけの強い精神力があります。

その上において(自分自身)と言う人間の本質を見定めた事で、その能力を遺憾なく発揮した事で語り継がれてます。

そぅ。道を切り開ける者こそが、真のイノベーターであり、その者は健康に対する意識が高い事も予想出来ます。




まとめ。

ここまで本文で、道を切り開く者が、その道を切り開く為には、心身の健康にこだわる事が、どれだけ必要か!をお伝えして参りました。

常に道を切り開く者は、必ずいかなる時において、容易に屈しない精神力と、その源を生み出す為に、必要な健康体を追い求める傾向が、あると私は、考えております。

確かに意欲的な方は、物凄く心身の健康に拘り続けます。

また邪念を取り巻く正体を知り、断ち切る克己心も備わっております。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。