 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
世界情勢、世界的危機

バイナリーオプションじゃ勝てない理由をお伝え致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイナリーオプション?って何?私自身も正直名前だけなら聞いた事が、あります。

これって何なの?って思いますよね?

お話しを進める前に、簡単にお伝えさせて頂きます。

一言でお伝えしますと、為替相場や株価指数等を対象としたオプション取引を扱う金融商品です

このバイナリーオプションで何故勝てないのか?

その理由をこの記事でお伝えさせて頂きます。

その前に対象となる方をお伝えしないといけませんね\(_ _)。

またバイナリーオプションを始めたい方も対象とさせて頂きます。

予めご了承下さい。

バイナリーオプションじゃ勝てない理由をお伝え致します。

バイナリーオプションと言うのは、先程冒頭の方でもお伝えしましたが、為替相場や株価指数を対象としたオプション取引の事です。

イメージ的には、米ドル円のポジションを持って、上がる方を予測して、ポジションを持ちます

その後米ドルが上昇したら利益確定となり、逆に円が上昇したら損失となります

つまり二者択一となり、1分から5分後にどちらかを予想すると言う取引です

これが当たれば、大儲けですが、外れれば、一気に損害となる事もあります

どぅしてこのバイナリーオプションで、勝てないのか?

その原因となる事をお伝えさせて頂きます。

投資として考えている理由が一つ。

原因として考えられる事が、投資信託と言った中長期的な投資として考えている事が、上がって来る理由となります。

元々バイナリーオプションは、デイトレードと言った数分での勝負による売買での取引を基本とした金融商品です

投資目的で考えるなら不向きと言うべきです。

ギャンブル的な儲けで考えているから。

いわゆる明確で根拠のない目的意識がない取引と言うべきです。

または、自信過剰な投機を繰り返し続ける事もバイナリーオプションで負ける理由と言えるべきです。

かの有名な投機家であり、テクニカル分析の始祖知られる「ウィリアム・デルバード・ギャン」の様に、独自の手法で勝ち続けられるだけの術が、あれば話しは別ですが、為替と株式の両相場は、正直予測が出来ない相場です。

なので、直感と予測だけの投機的な取引を繰り返し続けていると、負けた時のショックは、大きくなります。

時間で左右されるから。

外国為替市場によくありがちな出来事です。

相場は寝ている時に動く。と言う格言が、ありますが、日本が真夜中の時は、アメリカが、昼間なので、その昼間の時の出来事で、日本の翌朝の外国為替市場が、左右される時が、あります。

つまりその流れで、日本の外国為替市場にも影響が、及ぼすと言う事です

更に中国市場時にも日本市場が、動いていますので、結論として他国の外国為替市場の時間の動きに、左右されやすいと言う事です

この精神的な動揺により、バイナリーオプションでの混乱も有り得ると言う事です。

バイナリーオプションで勝ちたいなら。

逆にバイナリーオプションで勝ち、この金融商品で儲けたい方を対象に、どぅすれば勝てるのか?

その事をお伝えさせて頂きます。

むしろこの記事の目的の一つとして、今後バイナリーオプションを始め、そのバイナリーオプションで、勝ちたい気持ちの方の為に、お力添えになれればと思い、私自身の知る範囲で、アドバイスを致します。

確実に出来る時間を作る。

言い換えれば、外国為替市場に参加出来る時間に、バイナリーオプションをする事です

これは株価指数でバイナリーを勝負するにしても同じ事です。

普段仕事をしていて、仕事の最中に取引に参加するとなると、当たれば良いですが、外れた時の事を考えると、精神的なダメージが、でかいです。

ましてや仕事中。それも忙しい時になると、仕事に集中しないといけません。

これじゃバイナリーオプションに集中は、出来ませんよね(>_<)。

なので、確実に市場に参加出来る時間帯を作って、その時間帯にバイナリーオプションの取引に集中すべきです

まぁ普段仕事をしている方ですと、アメリカ市場での参加が、多いでしょう。

外国為替市場の仕組みを知る事。

これはFXにも同じ事が、言えます。

メインとなる市場は、外国為替市場となります。

外国為替市場は、常に365日眠る事なく24時間稼働し続けている市場です。

必ず何処かの国の外国為替市場が、動いている限り突然のイレギュラーは、起きます。

その原因と仕組みをよく知る事が、とても大切です。

何よりバイナリーオプションの仕組みを知る事。

やはりバイナリーオプションを始めるにあたって、必ずと言って良い位最も一番心得るべき事は、バイナリーオプションが、どぅ言う事か!それが、肝心な事となります。

先程冒頭でお伝えした話しに戻す形となりますが、バイナリーオプションの特徴は、二者択一による取引が、基本となります。

言ってしまえば、ロシアンルーレットの様な感じです。

そのロシアンルーレットに基づくと、当たれば何とか死は逃れますが、逆に外れれば、頭部に弾が貫通し、結果死ぬ事となります。

それに比例し、バイナリーオプションの場合米ドル円のポジションを持ち、チャートの動きとファンダメンタルズの予想で、円高か円安のどちらに動くかを予想して、ポジションを持ちます。

当たれば利益が出ます。けど逆に外れれば、ポジションを多く所有していると、一気にお金が、無くなる事も有り得ます。

あとバイナリーオプションの場合は、少額から始められる事も一つの特徴となります。

まとめ。

とここまでバイナリーオプションの事をお伝えして来ました。

一言で言えば、一発逆転の当たり千金的な投機的な金融商品です。

やはり一番は、身の丈にあった金額で、堅実な取引を心掛ける事が、肝心です。

結論で申し上げますと、石橋を叩いて渡ると言う事です。

それが、バイナリーオプションで堅実に行う為に必要な事です。

要するに自分の欲望を抑えて、一日の取引の中で、多くて3~5回買ったらもぅその場で、市場から退場すべきと言う事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。