 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
イノベーション

空飛ぶタクシー。それは新たな交通手段の幕開け。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まさにそぅ言う事になります。かつては、SFアニメや映画等で知られ、正直言って「空想の世界」でしかない!と思われがちでした。

しかし!つぃ先日2019年9月から10月頃にかけて(正確な日にちは覚えておりませんが(;´д`))この記事でお伝えするテーマとキーワードにあたる「空飛ぶタクシー」のニュースを知りました。

言葉を変えれば、ブレードランナーに出て来た「空飛ぶパトロールカー」、ドラえもんなど未来科学をテーマにした藤子・F・不二雄先生の作品やドラゴンボールを始めとする鳥山明先生の複数の作品、大半のガンダムシリーズに出て来た「空飛ぶ車」ですね。

AIロボ実現に伴い、この空飛ぶ車の実現する時代の到来の幕開けやもしれませんね。

様々なNetNewsで、見てるとモデルとしては、小型のヘリを元にしてるなって感じであり、印象を見受けましたね。

これもこれで、SF作品に有りがちなデザインでしたね。

そんな空飛ぶタクシーです。この記事を作成した理由と、どの様な方を対象にしたのか?まずそれをお伝えしなければなりません。

予めご了承下さい。

空飛ぶタクシー。それは新たな交通手段の幕開け。

空飛ぶタクシーは、新たな交通手段の幕開けと言う事です。

私自身もこの話題に興味を持ち、更に言うとSF作品も好きな面も持ち合わせてますから、なるべくは、そぅ言う方も対象にしたいと言う思いもあります。

これも新たな時代の到来だなって故に新たなイノベーションとなりえるなって

何か空想科学が現実化してますね。

冒頭でもお伝えしましたが、本当にそぅなりつつありますね。

昔放送されてた「高速戦隊ターボレンジャー」のレッドターボのマシンである(ターボGT)も基本は車でしたが、タイヤを畳むとたちまち「空飛ぶ車」に変形しましたね。

恐らくこの作品を知らない方も大勢いる可能性が、ありますので、この場をお借りしてお伝えしておきます。

もしこの記事をきっかけに「ターボレンジャー」にご興味を持たれた方は、「TTFC事東映特撮FC」のアプリで、見れます。

この作品を見れば、私が今お伝えした事が、理解出来ます。後はAmazonprime辺りでも見れそぅですね。

来るべき時代が到来する。

お伝えしたしたいのは、子供向けの作品でもいずれこぅ言う時代が、訪れる事をお伝えしたい可能性が、あると言う事です。

今現在であり、現代社会の立場に置き換えるなら、勿論時代の流れもありますが、来るべき時代が来たんだなって思います。

今はジャンボ機やヘリコプターが、主な交通手段となってますが、今後この空飛ぶタクシーをきっかけに、「空飛ぶ車」が、完全に一般化されれば、本当に理想と空想が、現実となりますね。

交通渋滞の停滞に繋がりそぅですね。

これは間違いなく断言出来ます。陸路の様に、道路と言う決められたレールを走るのでなく、空が道となりますので、現実的に考えれば、高速道路によくありがちな交通渋滞の停滞に間違いなく繋がる事は、事実です

もぅ渋滞にイライラしなくても良い時代に、なる事もそぅ遠くありませんね。

ただ問題点もある。

光ある所に影ありし闇の中微かな光が見える。よく聞く言葉です。勿論問題点も存在します。何しろ人が作った物ですから、どこか必ず欠点と問題点は、存在しますからね。

主に予想される問題点をあげます。

単純に考えたらそぅなります。特にどれとは言えませんが、恐らく交通ルールの徹底化が、空飛ぶタクシー実施に伴い早急に取り組むべき事になります

何かあってからじゃ後々取り返しのつかない事になりかねますからね

それは新たな犯罪の幕開け。

まさにその通りです。交通事故と同様の事です。

何をお伝えしたいかって?見出しの通り「新たな犯罪の幕開け」です。勿論交通事故も立派な犯罪です。

何しろ人の命を奪う事もありますから。ただそれ以上に、考えられるのは、今まで以上の器物破損、不法侵入等の犯罪の恐れの可能性がある事です。

以前にもお伝えしましたが、「剣は心の鏡を写す/仕事の姿勢とお金の使い方は、その人の人間性を現す」事を。また便利性が進むにつれ、それに伴う悪事が生まれると。

つまり悪用する人が、存在する事により、新たな犯罪が生み出されると。

その事を想定して、セキュリティ対策も同時に進行すべきです

全ては理想の果てとなり光と闇が存在する。

人々は常に、成長するにあたって「夢と希望」の実現に向け、常に理想を掲げ、その理想を実現すべく日々努力しております。しかしそれと同時に、悪用の為の実現も存在しております。

やはり理想の裏に、悪事が存在する事を常に危機感を持つべきですね

それがこの空飛ぶタクシーの実現に対する最大の課題やもしれませんね

特に日中両親が共働きで、共に会社勤めの家庭です。子供が帰宅すると当然一人となります。

今後空飛ぶタクシーが、実現し具体化されたら当然防犯対策の強化も必要となります。

まとめ。

ここまで本文で、空飛ぶタクシーの事をお伝えして参りました。

この空飛ぶタクシーが、完全に実用化されれば、また新たな便利さの幅が、広がり増して来ます。

ただ忘れてはならないのは、新たな犯罪が、生じて来る事を想定すべきである事も同時に、その犯罪対策もすべきであると言う事です。

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。