イノベーション

フリーランスの方にとって絶対に必要な仕事道具。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



フリーランス。

それは組織に属さず、言わば個人事業主、一人社長、自由業と言う立場の職業である。

私自身と衝撃の人と呼ばれる友人も立場上この職業に属します。

フリーランスと聞いたら今もご説明した通り、自分自身のスキルと人間性が、武器となります。

組織人時代以上に、自分自身の力で、仕事を契約しに行き、自分の力で、信頼を勝ち取らなくては、ならない立場です。

なので、あるし経営者と同等あるいは、それ以上に過酷で厳しい立場となります。

何しろ事務所を構えず、ノマドワーカーのフリーランスの方もおりますからね。

因みにノマドワーカーとは、基本的に特定の事務所を構えず、喫茶店などの場所で、ノートパソコン、タブレット、スマホ、Wi-fiルーター等を使用して、仕事をする方の事を意味します。

言ってしまえば、一匹狼的な人の事を指します。

何しろ事務所を構えず、デスクなどの事務用品も構えない訳ですからね。

そぅ言う仕事スタイルのフリーランスも中には、いると言う事です。

予めご了承下さい。




Contents

フリーランスの方にとって絶対に必要な仕事道具。

フリーランスになったら完全に、自営業となりますので、自分自身の力で、仕事を契約しないと仕事が、ない訳ですからね(;´д`)。

なので、仕事がなくなれば、当然無収入です( o´ェ`o)。

事実上独立するので、会社経営と同じ事ですからね。

そりゃそれだけの能力と人格がないと、まず独立した時には、かなり過酷なスタートとなりますからね。

ノマドワーカースタイルの方はかなりハンデがあります。

何故なら事務所を構えてないからです。

事務所とホームページが、ないと今のご時世フリーランスとて信頼されない時代となります。

従ってノマドワーカースタイルが、主体とするフリーランスの方は、社会的信頼を勝ち取るのには、かなりハードルが高いです。

正直申し上げますと、こぅ言う言い方は、正直申し上げますとかなりオーバーとなります。

相当と言うより本当に、経営者レベルあるいはそれ以上のスキルと人望がないと、仕事を取る契約は難しいと思います。

フリーランスは経営者と同じである。

フリーランスとして絶対的に必要なのは、まず一人経営者として勝負出来るだけの能力です。

何が自分自身が、独立して勝負するだけの力が、あるのか!大方フリーランスと来たら多く聞くのが、IT関連か何かの代理店です。

IT関連だと、自分独自のコンテンツをそれも何処にもない独創的で、魅力いっぱいのコンテンツを作れるだけのスキルです。

一方の代理店ビジネスだと、やはり必要となって来るのは、当然確実な契約を取れるだけのプレゼン力と相手に信頼されるだけの人間性となります。

つまりフリーランスになる為の仕事道具は、こぅした自分自身の力で、勝負出来るだけの力です。

その上において、パソコンなどのインターネット環境を用いた仕事道具です。




フリーランスの方はフットワークが軽くないと駄目です。

これはもぅ当然の事です。

一人経営者となりますので、組織人時代と違って、完全に自分自身の行動で、仕事をしなければならない立場となります。

当然フットワークが、軽くて身軽な方の方が、フリーランスにとって、有利となります。

まさにこの行動力もフリーランスにとっての絶対的必要な仕事道具となるでしょう。

これこそ絶対的な仕事道具です。

それはWi-fiルーターです。

それも固定式でなく、携帯式Wi-fiルーターです。

そもそも何故携帯式Wi-fiルーターが、必要なのか?それはフリーランスな為に、必ずと言っていい位仕事上においてインターネット環境が、必要不可欠となります。

自宅でもそぅですが、出先でも常にインターネットが、必要不可欠な時代となっております。

施設内において、Wi-fiが繋がらないもしくは、繋がりにくい環境において、携帯式Wi-fiルーターが、必要となって来ます。

Wi-fiルーターだとスマホなど本体のパケット代が、基本的にただなので、パケット上限が事実上無制限となります。

仕事で多く通信を多用する方にとっては、まさに絶対的に必要なマストアイテムです。

あとは経営者として勝負出来る物がある事です!

何度も口酸っぱくお伝えする様で、大変恐縮ですが、独立する立場となります。

組織を出て独立する立場になる訳ですから当然勝負出来る事業が、ないとなりません。

またそれに見合った能力が、伴わないといけません。

そぅでないとクライアントも取れなくなり、仕事に結び付かなくなります。

フリーランスや起業家を目指すならまず自信ある事業を確立してから転身すべきです。




まとめ。

ここまで本文で、フリーランスにとって絶対的に必要な仕事道具が、何なのか!?についてお伝えして参りました。

正直申し上げますと、本文でもお伝えしましたが、一人経営者の立場になる訳ですから必ず収入に繋がるだけのスキルが、必要となって来ます。

最後は本当に覚悟を決める事です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

これぞフリーランスの方にとって絶対に必要な仕事道具です。

Wi-fiルーターなど、パソコンとインターネット環境の必要性を訴えて来ましたが、実はまだ他に「絶対的に必要な仕事道具」が、あります。

それはフリーランスの方々にとって、仕事をする上で、優位になれるだけの会社です。


この会社とパートナーになると、仕事をする上で、より円滑的な案件の紹介もありますし、事業計画のサポートも手伝ってくれます。

さぁ。今すぐアイコンをクリックです!


これぞフリーランスにとっての絶対的必要な仕事道具です。

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。