 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
イノベーション

子供の思考力を鍛える事。それは次のイノベーターの育成が目的。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幼少期の頃の子供の吸収力と意欲は、とても凄まじく、最も一番物覚えが早い時期でもあります

また最も好奇心旺盛な時期でもあります。何しろ何事にも首を突っ込みたくなる時期ですからね。

生まれたての赤ん坊からの成長速度は、本当に進化が早い時期です

生まれたての頃は、「ミルクと母乳」がメインですが、段々と簡単な物から食べる様になり、ヨチヨチ歩きから普通の歩行が出来る様になります。

更に補助輪付きにはありますが、自転車に乗る様になり、やがて仮面ライダー等ヒーロー番組も見る様になり、とにかく幼少期の頃の成長力は、本当に凄いです!ハッキリ言って羨ましいです!

となります。また小学校低学年の頃の「成長力と吸収力」にも目が光ります。

それもあってか、幼少期向けの(キッズスクール)と言った習い事も存在しております。分かりやすく言うと(英語教室)ですね。

その傍らキッズスクールを対象としたスポーツスクールも存在しております。

ただスポーツに関して言えば、体が出来てない時期ですので、無理は禁物ですが( ´-ω-)。

恐らく今世界で活躍するアスリートの方の中には、幼少期の頃から始めている方も存在しますが、当時は無理をさせなかったでしょう。

その過程において、幼少期の頃の思考力は、それだけずは抜けている可能性があると思います

時にはその幼少期の子供の天才ぶりも取り上げられている事もあります

予めご了承下さい。

子供の思考力を鍛える事。それは次のイノベーターの育成が目的。

この日常生活において、よく耳にする言葉が御座います。

日々日常生活を過ごして行く過程において、何となくそれが実感しているなって、思う事もあります。

思考は現実となる。

その人が見て感じた事が、脳内の深層からイメージし、やがて感情と共に思考へと繋がる。

この事は、「ザ・シークレット始めの20分のyoutubeで、見るとこの記事の事を含め分かります。

いかに思考が現実となると言う意味を含めて理解出来ると思います

と言う事は、思考力はそれだけ大きな物事を動かせるだけの力を秘めている可能性が、あると言う事になります。

事実歴史上における偉人の方が、それを証明しているのが、事実です。

その実例をお伝え致します。

また私の友人においても「中学の頃からiPhoneを想像していた」と言う話しも聞いた事が、あります。

私自身も中学の頃にモンハンを始めとした「オープンワールドRPG」をイメージした事もあります。

そぅ考えると人の思考力の可能性は、無限大の可能性とも言えます

いかにその思考力を幼少期の頃からその「本質と本筋」を教え高める事が、どれだけ必要な事が、次なる世代のイノベーターを誕生させるきっかけに繋がります。

思考力を高める事はとても重要。

その思考力の意味も念の為お伝えしておきます

思考をし考える力その思考とは、自分自身の経験と知識を源に頭を働かせ考えた事を具体化させる事

この言葉の意味を思考力と言います。またその人の感情の働きも思考に繋がります。

つまり日頃から考える力を高めさせ、習慣化させる事ですね。言葉を変えれば、脳の働きを活性化させる事も意味します。

思考力を高める為に必要な事とは。

勿論読書やパズル等で、思考力を高めさせる事も一つの手段ですが、私的には運動を始めさせる事が、最も望ましく脳の働きを活性化させるきっかけに繋がると思います

それも出来るだけ朝方にさせる事が、重要です。あと風呂上がりのストレッチをする習慣も併用する必要もあります

理由としては、私自身もこの日本白井新聞を作成してて感じる事ですが、人間の脳が最も働く時間帯は、基本的に朝方が最も活発します。

全員がそぅとは限りませんが、基本的に人の脳の働きが、活発するのは、朝方となります。

更にストレッチをする事で、体が柔らかくなると同時に、体内の血液の循環が良好になり、結果脳内の血液循環においても良好となります

その為脳内の働きも活性化します。更に疲労が、抜けやすい環境となりますので、相乗効果抜群です

その証拠に学校教育の時間帯が、基本的には朝昼の時間帯となります。

そぅなるとこの記事と併用して読むのも思考力の意味を知るきっかけにもなりますね。是非ご覧になって下さい。

思考力を鍛えるなら思考力向上のカリキュラムを率先ひて取り入れるべき!

今私がお伝えした事を含め、思考力を高めるカリキュラムをお子様方に取り入れてみては、いかがですか?

勿論脳の働きを活性化させる事も重要です。その上において、脳内に秘められている「ひらめき、組み立て、試行錯誤」の思考力を高める事も重要となります。

言葉を変えれば、「論理的思考力、創造力、問題解決力」を高めるきっかけですね。

この思考力を高めた後に、やがて次世代のイノベーターが、このカリキュラムから誕生するきっかけにもなります。

そのイノベーターこそが、次なる時代を作り上げる事となるでしょう。

まとめ。

ここまで本文で、子供の思考力を鍛える必要性が、ある事をお伝えして参りました。

仰有る通り、子供の頃の頭が柔らかい内に、思考力を鍛えるきっかけを与える事が、とても重要です。

その中でとてつもない思考力の持ち主が、現れる事が、あります。

その子供こそ次世代のイノベーターと言う事になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。