 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
イノベーション

オンライン講座のやり方によるスキルアップこそ時代の象徴。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年の初頭に起きた忌まわしき「新型コロナウイルスCOVID-19」が、きっかけで「テレワーク」を始めとした「オンライン」形式によるスタイルが、次々と実用化されて行くのが、今となっては現実となっております。

いや(–;)むしろ具体化されてますね。現にテレビ番組でもオンライン的なやり方で、放送されている位ですからね

感染拡大防止が目的なのか、とにかく本来集まるべきセミナー会場に、集まらず別室によるオンライン形式を取り入れて放送されております。

まぁこれは私個人的な意見にしか過ぎませんが、オンライン講座って言いますけど、結局は通信教育って事ですよね?学校においても通信講座による所も存在しておりますからね。

よくコロナがきっかけと言う方もいるかと思いますが、事の発端って何か通信教育が、原点じゃないかなって思いますね。

芸能人の方の中には、そぅ言った通信教育の学校に通う方もおりますからね。中には通信教育学校の卒業生の方もおりますが。

オンライン講座の原点って通信教育の可能性を感じます。

こぅ言ったオンライン講座が、今主流となっております

きっかけは、どぅしてもコロナウイルスの発祥だと思いそぅですが、今もお伝えした様に、原点を振り返ると「やりたい時にやりたい事をやる」。

つまり何処かのセミナーに通わずに、自分の時間の中で、出来る時の時間を利用してオンラインによる講座で、能力開発をする事の方が、メリットがあると言う事ですね。

予めご了承下さい。

オンライン講座のやり方によるスキルアップこそ時代の象徴。

新型コロナウイルス事COVID-19の全世界的感染が、きっかけでオンラインによるスタイルが、徐々にですが、確立されつつあります

私が知る所でも今や「オンライン」によるセミナーも頻繁に行われているのも事実ですからね。

やはりきっかけは、クラスター感染防止による対策となっており、その結果それでも感染者は、出ております。

一方で感染防止策として、オンライン形式によるスタイルが、出て来ております( ̄^ ̄)。

オンライン講座のメリットとデメリットは。

先程の通信教育の話題に戻しますと、メリットとして、いちいち教室に通わず、場所を選ばないので、本当に自宅にいながら自分の時間で、出来るのが、何と言っても魅力的となります。

一方のデメリットとなれば、やはり講座となりますので、当然講座時間の関係も生じてきます。

いくら場所を選ばないからと言ってもやはり授業時間は、きちんともうけられてますので、どぅしても時間の関係は、出て来ます( ´-ω-)。

オンライン講座はコロナが原因ではなく、出るべくして出て来た!

と言うべきです。誰が何を言おうと私自身は、そぅ思っております。

その理由は、一ヶ所の教室に集まらず、インターネットによるセミナーによって、全国各地から場所を選ばない教室による授業参加出来る事が、何よりの魅力です

なのでコロナの感染がどぅこうでなく、本当に時代の流れと進歩により、生まれし新たな学校と言うべきです。

オンライン講座で資格取得も視野に入れるべし。

これは当然の事です。今の時代資格が、ないと転職はおろか、就職も厳しい時代となっております

最も分かりやすく、身近な資格と言えば、やはり「運転免許証、英検」ですね。

他にも多彩な資格が、存在しますが、やはり我々の身近な資格だと今上げた二つです。

この他だと・・・・・・やはり「プログラミング」が、この先の時代を支えるべく最も必要不可欠な資格となるでしょうね(^ー^)。

オンライン講座でプログラミングを覚えるべし。

今もお伝えしましたが、この先間違いなくプログラミング技術が、必要な時代となって来ます。

それもかなり高度な技術力を持った人材が。ましてやオンラインによる講座が、今後ますます主流となる時代となって来ます。

その上において尚更高度なプログラミング技術を持った人材が、必要となって来ます。

何故ならアプリの存在が一つ大きいから。

仰有る通りスマホ時代となっておりますので、スマホと来たらアプリが、絶対的必要不可欠な存在となります。

代表的なのが、やはりLineとなります。

あと私個人的に上げるとすれば、タウンWiFiのアプリです。

理由はタウンWiFiを搭載しておくと、Wi-fiを入れるだけで、Wi-fiの自動認証が、出来るからです。

こぅ言ったアプリのプログラミングの開発者が、必要となって来ます。

まとめ。

ここまで本文で、オンライン講座による時代だからこそスキルアップを試み、その上で資格取得もすべきである事をお伝えする参りました。

確かにコロナ社会と言う事もあり、学校においてもリモートによる授業が、浸透している時代となります。

その過程において、オンラインによる資格取得講座を受講してプログラミングを始め複数の資格取得を目指して、個人のスキルアップを証明すべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。