 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
社会

引きこもりになったらまずは相談による支援です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このキーワードとテーマである「引きこもり」について大きく取り上げたいと思います。はぃ(._.)。

(引きこもり)と来たら真っ先に思い浮かぶのは、やはり「自分の部屋から一歩も出ない」事がまず出て来ま。

TVドラマでよく引きこもりのシーンが出て来ますが、やはりこれがリアルに表現されてますよね?

その他にも「ニート(15歳~34歳までの間に学業、定職にもつかず、職業訓練にも行かない人)」の中にも引きこもりとして判断される事もあります。

何かが原因で、社会から逃げ、恐怖心を覚えてしまいそぅ言う傾向になる方が、多いでしょうが、必ずしもそぅとは限りません。

例えば(学問の研究に勤しむ為に引きこもる)事もあれば、(昔で言う武術の修業の為に山奥に引きこもる)事もあります。

ただこの世の中どぅしても引きこもりと聞いたら悪い面で、とらえる方向になります。

私もそぅ言う方も見て来ました。この事は後程お話ししたいと思います。正直この事は今でも私自身の心を痛めてますので(>_<)

さてそろそろこの記事のキーワードでありテーマについてお話しして行きたいと思います。

その上においてこの記事を作成した理由もお伝えして行きます。

予めご了承下さい。

引きこもりになったらまずは相談による支援です。

まず現代社会における(引きこもり)とは、一体どんな意味を示すのか?

その事からお伝え致します。

現代社会における引きこもりの原因とは?

学校や職場にある理由で行けなくなり、ただ家にこもり家族との交流以外の方との交流を断った状態を指す。

長期間(凡そ半年以上)家に引きこもり全く社会活動に参加出来ない場合もこれに値する。

そのある理由として上がって来るのは、学校生活における(いじめや受験の失敗。成績不振等に挫折感、学校生活に馴染めない)が原因による登校拒否。

  • 家庭環境における親からの虐待
  • 幼少期の教育やしつけ
  • 更に両親の離婚
  • それに伴う再婚相手との確執など

社会人となってもこの事は続きます。

就職活動の失敗や不振による挫折感。職場環境の相手等が、原因によるストレス

上司や先輩からのいじめによるパワハラ

病気や怪我が、原因で仕事を断念しなければ、ならない。

これは青少年だけでなく大人になっても変わらない事であり一種の社会問題と認知されますね。

やはり大きな原因としてはこれ等が、該当して来ますね。(対人、社会恐怖症)になるならともかく(精神的に追い込まれ、うつになり更に自殺」)につながれば・・・・・・・正直考えたくありませんね(((-д-´。)(。`-д-)))。

引きこもりは一種のシステム。

この引きこもりのシステムって(個人から始まり家族へ繋がりやがて社会)を取り巻くと言うシステムとなります。

このシステムのどこかに先程お伝えした原因部が存在します。そして解決法もこの中のどこかに存在します。

今からもぅ一つのキーワードである相談支援による解決法をお伝えして行きます。

引きこもりに対する対策支援とは?

精神的なストレスによる治療なのか社会生活に馴染めない支援なのかまぁこの二つが真っ先に上がって来ますね

長らく引きこもる状態が続くと心身共に悪影響になりかねますので、正直こぅ言う状態の場合は難しい事はお間違い御座いません。それでも解決して行かなくてはなりません。

家族相談からスタートです。やはり本心を腹割って打ち明けられるのは、家族ですからね。

それでも困難な場合は、精神的なストレスが理由でも社会環境面に馴染めない場合でも(引きこもり支援センター)等と言った専門施設を利用、相談して適切な指導教育を受けて、この原因を断ちきり立ち直る事が大事です。

ただ出来るか出来ないかは正直本人の努力次第です。と仰いますと先程お伝えした(ある人が理由で未だに心を痛めてる)事です。

その引きこもりから救えなかった理由について。

高校卒業後に就職した職場で、いじめられて入社してわずかな期間で、退職し以後一緒に出て来た人と一緒に住む様になり、専業主婦の様な生活を送る事になりました。

今から一年半から2年くらい前に一緒に住んでた方が、別の方と結婚する事になり家を出て行かなくてはならなくなり、仕事もしなくてはならなくなりました

当初は立ち直ったのかな?と思いましたが、やはり後遺症は残ったままの様な印象を見受けました

けど一緒に暮らしてた方と別離になって仕方なく働かなくてはならないと思うようになりました。

悩みを聞いて私が取った行動は。

その証拠に職場でも馴染む事が出来ず、精神的に追い込まれた状態となり、私はその方を友人に会わせる事にしました

理由として(何かを秘めており普通の人とは違う経験をし若くして人生の成功を修めた方をメンターとしてつける必要がある

故にそぅ言う方じゃないと育てられない」)と判断したからです。因みにこの該当者は二人おります

誰か?は申し訳御座いませんが、この場ではお答え出来ませんのでご了承下さい。

その結果について。

結果は最悪の形となりました友人もこの件については、心を痛めております

私も私でこれから起きる世の中についても話しました。故に(ただ優しく、親切にしてくれても誰も助けてくれないぞ!)とも言いました。

私自身も正直親切によって騙されて来ましたので、この経験をふまえて言いました

やはり感じたのは、両親の離婚がきっかけで母親か妹のどちらかに心を閉ざした事が始まりなのと感じました

その事が原因なのか(上部だけでも優しく親切に接してくれる方、誰よりも自分の事を大切にし、甘えさせてくれる方について行き慕う傾向があるんだな)って感じましたね。

あと誰か恋人が出来れば(その人の所に引きこもれば自分はそれだけでも癒される)いいと言う印象も感じました。

助けたかった理由と私の内心は。

何故私がこぅまでして助けたかったのかってそれは私もかつてその方と同じ様に勤めてた会社で嫌がらせを受けて追い出される形で退職した過去があるからですその後就職すらしたくないと言う気持ちになったからです

もしその方がこの記事に目を通し、私や友人の前に現れたら顔面をひっぱたき友人に謝罪をして欲しいのが本心です

それも両顔面が、青アザ赤アザになり大泣きしてでもそれだけその方の態度の腹立たしさと、友人に対する申し訳ない気持ちが強いからです

そして本当に自分が解決しなくてはならない事、成長を妨げてる事の原因を知り、本当の意味で自分の事を大切に思い信頼し、能力を引き出し成長させてくれるそれも(人とは違う経験をし、社会的歴史的な成功を成し遂げた)メンターに出会う事を切実に願います

それが本当の親切であり優しく大切に思っている方だと切実に信じているからです

まとめ。

ここまで引きこもりの事と私自身の経験の事をお伝えして来ました。

一度何かしらの心の傷が、原因で引きこもりになるケースが、多いです。

それと同時に、一度引きこもると、精神的に甘えと言うか何かしらの理由で、現実逃避し、己の弱さと甘さに目を向けられなくなります。

そぅなって来ると、立ち直るきっかけが、あればそれに越した事は、ありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。