 60472e41dd8d4f7e5d40f8cb383bd88e UA-157964444-1
車、ドライブ

最高の愛車にカスタマイズして爽快なドライブを楽しもう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

根っからの車が好きな方にとっては、楽しい記事に、なるんじゃないかなって思います

車雑誌を書店で立ち読みし、気に入ったらその車雑誌を購入して、家などゆっくりとくつろげる場所で、ゆっくりと雑誌を見る。

そんな楽しみが、あるかと思います。私も何度か車雑誌を購入した事は、あります。

その当時は、雑誌の特集の(レクサス)に、興味があって購入しました。

あの当時は、(レクサス)よりも「セルシオ」でしたね。(2000年頃)でしたね。「新型のセルシオ」が、やたらカッコ良いなぁ✨って思い欲しくなりました。

後に「ランドクルーザー」に、変わりました。その関係で写真が、「グランドチェロキー」の画像ではありますが、「4WD」にしたのも私が、その当時欲しかった車の事を思い浮かべてです。

ランドクルーザー」だと基本的に、「4WD」の部類だと大きい方になりますので、市街地と言った場所でもそれなりの力は、発揮します。

ただどちらかと言えば、山道と言った(オフロード)向けって印象が、ありますよくラリーレースに有りがちな

そぅなって来るとやはり「スポーツカー」辺りを愛車にすると、気分爽快なドライブを楽しめそぅですねo(^o^)o。

予めご了承下さい。

最高の愛車にカスタマイズして爽快なドライブを楽しもう。

愛車にしたい車って人それぞれどの車が、好みなのかその人一人一人によって、異なります

普通の「セダン」が、好きな方もいれば、私の様に「4WD」の方もいれば、外車の「スポーツカー」好きな方もいます。

ただ(–;)ドライブをするとなると、これ正直その人によって、考え方が違いますよね

だからこの様に二つのタイプで、分かれます。

この様に、二つのタイプに分かれます。

ドライブはあるしその人の性格も現れる。

だいたいの方は、友人等と一緒に、楽しくワイワイワイワイドライブをしたいタイプが、多いです

中には「一人で好きな音楽を楽しみながら」ドライブが好きな方もいると思います。いや(–;)います!

やっとの思いで、欲しくて欲しくて購入したで、休日の楽しみの一つが、そのドライブですからね

愛車を自分好みにすれば尚更楽しいです。

その愛車を自分の好みに、カスタマイズしたい気持ちが、楽しくて仕方ないと思います。

例えば内装の「カーオーディオ」を取り替えたり、ハンドルを(スポーツカー)みたいなのに、取り替えたりするだけでも何か「自分のオリジナル」な形に、カスタマイズしてるだけでもかなり楽しみが、ありますね。

外装のカスタマイズに至っても楽しみが、あります。

バイクではよくありがちですが、マフラーのカスタマイズをして、少しでもカッコ良く見せたい!

とにかく車好きには、自分好みにカスタマイズ出来るだけでも楽しくて仕方がないですよ。

最高の愛車にする事はある意味レーサー気分。

そぅなりますね。「フォードVSフェラーリ」って言う2020年初頭に、公開された映画をご覧になられると分かりますが、彼等の車好きなロマンが、伝わって来ます。

この映画は、フォードまたはフェラーリをレースで、戦える車にメンテナンスをして、レースに挑みます

これに比例して、自分の大好きな車を好きなパーツで、カスタマイズしたら。そりゃレース用の車に仕上がった気分になりますね。

まさに熱い男達のドラマです。

グランツーリスモも分かりやすい例えです。

まるで「グランツーリスモ」のごとく。「グランツーリスモ」の特徴は、実際にある車をカスタマイズして挑むレースゲームです。

本当に自分が、欲しい車をカスタマイズして楽しめる気分にさせてくれるゲームですからね。

例えゲームの世界とは言え、それでも楽しめる事に変わりありません。

勿論現実の世界で実現出来る事が、可能だから誕生した作品だと思います。

最高の愛車にするならタイヤとホイールの組み替えをしてからドライブするのもあり!

車の足の部分って「タイヤとホイール」だと思います。

いくら本体が、しっかりとしても肝心な足腰である「タイヤとホイール」が、しっかりしないと意味がないと思います。

それは雪の日の道路が、丁度良い例です。通常のタイヤだと基本的に、晴れの日の道路向けとなります。

普通のアスファルトだと存分に発揮出来ますが、逆に雪道の様に滑りやすい道になって来ると、その雪道専用の(スタッドレス)じゃないと対応が、出来ません。

またオフロードと言った環境になるとオフロード向けのタイヤでないと、走行が困難になる恐れがあります。

それだけタイヤの役割は、重要となります。

まとめ。

ここまで本文で、自分の愛車をカスタマイズしてドライブを楽しみましょうと言う事をお伝えして参りました。

本文でもお伝えしておりますが、自分が欲しくて欲しくてたまらなくて、購入した愛車を自分好みにカスタマイズして、改造した愛車でドライブを楽しめれば、それだけでも気分爽快で晴れやかな気持ちになれます。

また宛がなくただドライブを楽しむ事も最高に爽快です。

まさにドライブの醍醐味と言うべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。